推し変したら世界が変わった

DDわかはいおたく

テニスのアンコールソングについて

こんにちは。五月病は避けられましたが、六月病にかかりました。さちよです。

思えばクローズZEROあたりから約半年間永遠にチケ発と現場を繰り返して来ましたが、ようやく落ち着きました。虚無です。 珍しーくメンタルが死んでいるため、このブログも多分書き上げるのにすごーく時間がかかります。ちなみに現時刻は2018/06/03の13:22です。*1

次の現場が元推しのバーイベなので、このままのメンタルで突入すると謎に出戻りしそうです。

さて、アンケートお答え頂きありがとうございます。アンケート好きなので、フォロワーさんやわたしのtwitter見てる方が増えてきてからはちょくちょく開催してしまいます。集計と分析をする所までがアンケートです。

あの、ゆがげが入ってるのに、めいくゆーふりーが入ってなくてごめんなさい。

はい、では早速見てみましょうか。時系列ではなく、下から発表していきますね。

第10位 You got game?(1票)

『みんな同じ空の下 いるから』

アニメ「テニスの王子様」初代ED曲のゆがげ、初代青学の、テニミュ最初のアンコールソングでもあったんですね〜

アーティストでもあるきめおばちゃんがキャラコスのままマイク持って歌ってたみたいです。

あれマイク持ってる間は多分不二じゃなくてKimeruって解釈でいいんだよね。

DL2013でおばちゃんがゲストできた時にこれ歌ってて、客席煽って歌わせてたけどいにしえのテニモンが全然いなくてみんな???ってなってた記憶がある。

第9位 Jumping up! High touch! (8票)

『今日の日は終わるけど 新たな明日に変わるよ』

  • 2nd不動峰、2ndルド吹、2nd関東氷帝、DL2011、2nd六角、FP、DL2013、3rd不動峰、3rdルドルフ、DL2016、DL2017、DL2018

わたしが2番目に好きなアンコール曲なのに不人気で悲しんだ。2nd最初のアンコール曲で、6代目の曲。

お触り禁止のテニミュにハイタッチというとんでもない文化を生み出した問題曲。ハイタッチ励行(?)のためか3rdのアンコールにもめちゃくちゃ使われる。

イントロからゲームセット!までが一番好きだったりする。だけど2nd関立新規のわたしはそれをリアルで聞いたことないんですよね。全体的にテンション上がるのでめちゃくちゃ好きです。

第7位 THAT'S MY FUTURE! LET'S GO! (16票)

『手を伸ばせ 固く握ってやるから』

  • DL2011、2nd六角、2nd関東立海、FP、DL2013、DL2014、3rd関東立海

さわやかな6代目のアンコール曲。手首に羽生やしてましたね……なつかしい。

9割のテニモンが「ぜったいkeep going!」を「絶対ビクトリー」だと思っていたに3円かけます。

振り付けが大好きで、2ndのドリライでは振りコピしてたものだ……周りのテニモンもみんな踊ってた。

まあ曲としてはそんなに盛り上がらないので、これ1曲しかやらず、客降りも1BLまでしか行かなかった2nd関東立海は不完全燃焼だと感じてたテニモンも多かったはず。

珍しく歌詞にテニス関連の単語が入ってこないアンコール曲です。自己啓発ソング。

第7位 ニュー・ウェーブ(16票)

『俺流の定義で』

同率7位。3rd最初のアンコール曲で8代目の曲。

「あいつにも笑顔見せよう〜」(せやな……)「あーらたーなーとーきーのー!」(!!?)ってなる。(伝われ)

コーレスじゃなくて客席でウェーブ作ります。(なんで?)あとやっぱりニューウェーブといえばNWの振り付けですね!!というか振り付けが全体的に可愛くて好きです。一番好きかも。

ただ歌詞はいきなり海の話し始めるのでよくわからんです。歌い出ししかテニス要素ない。わたしは、あんまり、好きじゃない……

第6位 頑張れ負けるな必ず勝て(22票)

『軋むテニスシューズの 音を覚えていてね』

すげえタイトル。とても応援ソング。この曲聴いてると今でも2nd全国立海公演を思い出してじんわりする。

歌詞の内容的にもこの公演でしかできないと思う。ライバルズパートあるし……こんなに忘れることのない歌詞と曲なのに、イントロに特徴ないし終わり方に投げやり感が否めない。

ふぁい!ふぁい!せーがく!ざとっぷざとっぷ!なんばーわん!

第5位 On My Way(32票)

『戦い続けるのは 生きてる証なのさ』

  • DL3、1st六角、DL4、1st関東立海1st、DL5、DL6、1st全国立海2nd、DL7、DL2013、3rdルドルフ、DL2016、DL2018

あれっ!?5位!?絶対TOP3には入ると思った!!

歌詞が入ってるものとしては最初のテニミュオリジナルのアンコール曲ですね。この頃の三ツ矢さんの歌詞めちゃくちゃいい。ワンフレーズごとにエモいのすごくない??どっかのドリライでインストがovertureで使われたことあったじゃん?あれも好き。

2番サビのステップ(所謂青学ステップ)と、大サビの試合相手同士でわー!!ってなるやつめちゃくちゃ好きなんだよな。あの演出でもう1回やってほしいけど、まあいにしえのテニモンが怒るからダメだな。

第4位 WE ARE ALWAYS TOGETHER(35票)

『テニス最高 Say yah!』

  • 2nd比嘉、DL2013、2nd全国氷帝、2nd四天、DL2014、3rd比嘉、DL2018

皆様、大変長らくお待たせ致しました!!!!セイヤーです!!!!テニスサイコーセイヤーという俺たちの合言葉を生み出したこの曲、10周年記念企画みたいなもんですね。

2ndの亡霊おたくであったわたしは、ほんとに3rdでこの曲をやるのが嫌でした。でもだからこそ、テニミュって繋がってるんだな~わたしがテニスのおたくになってから1周したんだな〜って実感できて、やっぱりテニスサイコーセイヤーだなと思うのでした。

テニスで世界を征服するな。若さゆえのホライゾンってなんだよ。(永遠の謎)

第3位 F・G・K・S(52票)

『ここは俺の原点 全ての始まりさ』

  • DL4、1st関東立海2nd、1st比嘉、DL5、1st全国氷帝、1st四天、DL6、1st全国立海1st、1st全国立海2nd、DL7、DL2013、DL2017

1st2曲目のアンコール曲。Fight on, Get on, Keep on, Step upの頭文字をとってFGKS。歌詞がとてもテニス。手拍子とコーレス(?)がめちゃくちゃ好きなんです。

あのイントロ聞くだけでワー!!!ってテンション上がる。テニスに捧げた青春~〜〜!!!そういやこの曲、振り付けの記憶が一切ないけど振り付けあった??(?)

第2位 シャカリキ・ファイト・ブンブン(55票)

『人生良い時ばかりじゃない ダメな時ほどシャカリキ・ファイト・ブンブン』

  • 3rd山吹、DL2016、3rd氷帝、3rd六角、DL2017、3rd立海、DL2018

あまりにもNWが不評だったのか(?)、早々にアンコ曲は代替わり。わたし、山吹も氷帝も1回ずつしか観てないのでサビ以外ほとんど聞き覚えがないんですよね。「どうしたんだよ」までしかわからん。

サビに関してはめちゃくちゃ聞いたしめちゃくちゃシャカリキ・ファイト・ブンブンした記憶がある。個人的に好きな点は①シャカリキ・ファイト・ブンブンリピート部分で入る「ファイトブンブーン ブンブンブーン」ってコーラス ②ラストのお辞儀の振り付け の2点です。

サビの振付がアホっぽくて可愛い。てか3rdのアンコ曲はみんなかわいいな。2nd四天のセイヤーの振り付けとかとんでもなかったもんな。(通称ビリーズブートキャンプ

第1位 STILL HOT IN MY HEART(64票)

『アゲアゲ気分 ハッピー笑顔』

  • 3rd六角、DL2017、3rd立海、3rd比嘉、DL2018

堂々の第1位!!わたしのtwitterを見てる方、やはり最近のテニモンが多いですから、必然的に人気も高くなります。なんと過半数の方がこちらをベスト3に入れているのです。

初見の時はイントロのダサさ、そもそも「STILL HOT」が聞き取れない、コーレスの謎インマイハー、という謎アンコっぷりを発揮しましたが、びっくりするほどスルメ曲でした。

どのフレーズ切り取っても歌詞がエモい。

イケてるあいつの瞳には 最高の俺が映る

って何!?惜しむらくは、この曲がフルで収録されるCDが存在しないということ。しかしネルケプランニング、最高に間が悪い制作なので、青10で出してきそうですね。(さすがにそれは、お前……ってなるよ……)

以上です。グラフ載せておきますね。 多分全氷では10のためのアンコ曲が用意されるんじゃないかなと思うので、どんなものか楽しみですね。わたしは比嘉中の女みたいなところがあるので(?)全氷初日に行きます。

皆さん楽しみましょうね。

青学9代目、お疲れ様でした。

*1:2018/06/06の18:56に書き終わりました。意外と早かった。

推しについて アンケート回答結果

こんばんは!

三日前くらいに仕事中に思い立って帰りの電車の中でぱぱっと作り上げたアンケートですが、非常にたくさんの方にご回答いただきました。

なんと全回答数753!とんでもねえ!若手俳優のおたく以外にも声優のおたくの方やアイドルのおたくの方などにもお答え頂いたようです。

 

それでは早速集計結果を発表していきたいと思います。じゃじゃん。

その他はおもろいのをピックアップしてます。

 

Q.1 どれくらい推してる?

1位 2年目 217人

2位 3ヶ月~1年未満 187人

3位 3年目 131人

4位 4年目 69人

5位 5年以上 67人

6位 5年目 48人

7位 3ヶ月未満 34人

 

おたく、年目がわからない問題が浮上したこの設問。結果は2年目が一番多いことがわかりました!

しかし、1年目は3ヶ月未満と3ヶ月以上でわけているので、あわせると1年目とどっこいどっこいってところですね。つまり、やはり、おたく3年目で推しから降りる模様……

ちなみに、わたしも2年目です。

 

Q.2 それってどんなもんなの?

1位 どちらかというと新規 391人

2位 ま、中堅 181人

3位 どちらかというと古参 178人

 

自称新規の方が多い印象です。2位の「ま、中堅」は途中から追加した項目ですが、割と初期なのでおおむね割合は変わらないでしょう。

古参を名乗れるまで推し続けられる推し、少ないのかな……

 

Q.3 何推し?

1位 本命 673人

2位 2推し 58人

3位 3推し 11人

その他

・本命ではないけど本命より特別

・もはや推しではない

情緒がわからん

 

これね~本命答えた後に2推し、3推しでもこたえてくれたらな~って思って作ったの。でも予想以上にみんな一途なのか、ほとんど本命でした……

 

Q.4 あなたは推しの何?

1位 おたく 415人

2位 ファン 350人

3位 りあこ 251人

4位 ゆるおた 103人

5位 ガッツ 81人

6位 町厨 46人

7位 繋がり 24人

その他

・彼女 2人

・恋人

由々しき事態

 

・ガッツしたいのに仕事が無い

わかる

 

・動物園にいたころのツレ

推しシャンシャンか何か?(回答者身内でした)

 

…繋がり多いよ!!!おたくと簡単につながるのよくないよ!!!やめなさい!!!

おたくとファンの違い、なんなんでしょうね?作ったのは自分なんだけど。たぶんその辺も人によって違うんだろうなあって思ったり。

 

Q.5 推しの年齢

1位 年上 493人

2位 年下 193人

3位 タメ 67人

 

意外と年下の推し、多い!!おたくの高齢化か?若手俳優の低年齢化か?

 

Q.6 推しはあなたに

1位 タメ口 285人

2位 敬語 182人

3位 話したことない 69人

その他

・混じってる系 12人

 

Q.7 あなたは推しに

1位 敬語 269人

2位 タメ口 75人

3位 話したことない 30人

 

これ興味深い!!!おたく、お客さんなのに、推しはタメ口でおたくは敬語で話すんだよ!!!おもしろい!!でもわたしもよく考えたらそうだった!!

今まで推した俳優ほぼタメ口ばっかりだから敬語はさみC。

 

Q.8 推しのどこが好きなん?

1位 顔 501人

2位 性格 404人

3位 芝居 390人

4位 考え方 382人

5位 歌 320人

6位 対応 295人

7位 ダンス 291人

8位 スタイルがいい 290人

9位 ぜんぶ♡ 246人

10位 追いやすさ 117人

その他

・声 3人

地雷!

 

・わからん

わからんか

 

・カテコのお辞儀

ニッチ!

 

・オーラ

美輪明宏

 

・死にそうな雰囲気

わたしその俳優から死にそうな雰囲気感じたことないけど!?!?

 

・理屈じゃない

乾貞治

 

・役者として仕事に取り組む姿勢。推し本人のことはなんか癪に触って好きになれない

大丈夫?

 

・めちゃめちゃ透明感のある肌。全部の関節が薄桃色してて儚げな雰囲気がやばい。雪国育ち最高。

関節ピンクとかあなたの推しエロゲのヒロイン?

 

やっぱり顔がいいってサイコーだよな!!!!!わたしの推しもみんな顔がいいよ!!好みが変らしくB専って言われること多いけど……

あと、おたく意外と対応厨少なかった!!!歌好きな人多くてうらやましいなーという気持ち。歌うまい人推してえなあ、推してえよ。

 

Q.9 逆に苦手なところ

1位 同厨が多いorウザイor強い 273人

2位 頭が悪い(ヒヤヒヤする) 159人

3位 推しは完璧♡ 154人

4位 舐めてる 92人

5位 仕事がない 82人

6位 炎上した 67人

7位 仕事が多すぎる 66人

8位 塩 61人

9位 オンチ 54人

10位 クズ 52人

11位 頭が悪い(勉強できない)

12位 ブス 39人

13位 大根 30人

14位 動けない 28人

15位 短足 11人

16位 チビ 9人

17位 デブ 7人

18位 ハゲ 5人

その他

・ない 3人

・特にない 2人

盲目の皆さんこんばんは!

 

・人としてヤバイ

犯罪はNG

 

・みんなに推し変しろって言われること

推すな!って言われつつ推したら非常につらい思いをしました。

 

・刀ミュにでているところ

ご愁傷さまです。

 

・属性が陽

陽なのだめ!?

 

・この項目見てると自分が悪口言われてる気分になって勝手に辛くなった

ごめん……

 

体重移動がおかしい

めちゃくちゃニッチ

 

本人悪くないのに同厨問題に悩んでる人多すぎワロタ。同厨問題で悩むほどくだらないことないからな~~。推しのことだけ考えとこ!!!

 

Q.10 推したきっかけ

1位 いつのまにか 229人

2位 原作厨で推しキャラやった 156人

3位 たまたま観に行った舞台に出てた 136人

4位 原作厨で推しじゃないキャラやった 100人

5位 他の推しと共演してた 74人

6位 SNS 66人

7位 わからん 35人

8位 身内が推してて…… 13人

9位 消去法で選んだ 11人

10位 他の推しと同じ役やった 7人

その他

・運命 2人

・一目惚れ 2人

いや実際そう。どの推しも運命。

 

・イベでのトークがオモロだった

最高やんけ!!

 

・元から知っていたが、ある日急に好きになった

クラスメイトが突然かっこよく見える現象と同じですね。

 

・舞台での表現を見てスコーンと落ちたから運命

いいな~~~理想~~~~

 

・生まれた時からそばにあった(母親が推してた)

まさかの2世代推し。どうやらジャニーズの上のほうの方たちぽいね。

 

まあ、運命だよな~~~わたし今まで舞台上で惹かれたってことがなくて、本当にそういうの羨ましいんだよな……

わたし以外にも消去法で推し決めたひといるとは思わなかった!!わたし今まで2回も消去法で推し決めてますからね……推しいないと死ぬのかも。1回失敗して1回成功したので満足です。

 

Q.11 同厨について

1位 拒否じゃないけどつるみたくもない 273人

2位 仲良い人もいる 249人

3位 仲良くはできない 146人

4位 どうでもいい 107人

5位 潰す 103人

6位 存在も知りたくない 93人

7位 歓迎します!!仲良くしよ!! 57人

8位 おたくが自分しかいない 17人

その他

・早よみんな死なへんかな〜〜〜〜wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

死なないほうがおかしい

 

・日本という国がみんな恋人なのでそういう感情はない

わたしもはよ執行されないと

 

 ・自分と同じ価値観の人と仲良くなりたいぼっちです

切磋琢磨していきたい卍

 

意外とわかはい界隈平和な世界だった。わたしは同担拒否ではないんですが、ほかのおたくからつながりたい!!ってされるとなんか裏があるのでは…と勘ぐってしまう悪い女(T_T)同担と仲良くしていたのは稲垣厨とだけだよ~~

 

Q.12 ぶっちゃけ自分のことどう思うよ

1位 認知はされてるけどただのおたく 301人

2位 認知されてない 257人

3位 オキニ 119人

4位 オキラ 35人

その他

・オキニではないけど大事なオタク

きゃーーー!!!素敵ーー!!!大事にされてーーー!!

 

・私がリアコなの知っててくれていて、それでもとにかく優しい。

あーーんつらい(T_T)

 

・認知してるし金払いもいいけどめんどくせえオタク

なりがち~~~

 

あのね、わたし気づいてなかったの。世の中、推しに認知されてない人が多い。そりゃそうだよね。人気作出てるような俳優ってあまり接触機会なかったり、あっても積めないってのが多いもんね……

ところで全然関係ないんだけど、B-PROJECT(ryって舞台のキャストって、アーティスト活動してたり、接触の機会が多い無名~中堅俳優がほとんどだったから、客席に認知が多い地獄のような現場だったなって思ったことを思い出しました(?)

 

Q.13 推しは

1位 人間 340人

2位 神 182人

3位 天才 165人

4位 バブちゃん 142人

5位 わんわん 132人

6位 妖精さん 74人

7位 ゴリラ 45人

8位 にゃんにゃん 34人

9位 ひよこ 25人

その他

・天使 11人

やべー!これ入れるの忘れてた!!

 

・大天使 2人

位が上がった。

 

・孫 2人

会いに行ってお小遣いをあげる存在。なんでこんなにかわいいのかよ~~

 

・国宝 2人

顔が良すぎると世界遺産

 

銅像

スタチューオブ推し

 

・概念

ついに物ですらなくなった

 

・ぱぱ

むしろお金貰いたい

 

・王様 2人

俺がキングだ

 

世界遺産

世界遺産いました

 

・アジ

まさかの魚類。干物にするとおいしい。

 

・人生

推し=人生

CLANNAD=人生

つまり推し=CLANNAD

 

これはめちゃくちゃおもろい。ほかにも羊やら熊やら酸素やら仏やら、有機物から無機物までさまざまありました。でもやっぱり推しは人間でした。

 

Q.14 推しのおたく増えたら?

1位 知名度は上がってほしいけどおたく増えないで~ 367人

2位 嬉しい 259人

3位 さみしい 143人

4位 わたししか知らなくていい!

5位 潰す 92人

6位 降りる 9人

その他

・どうでもいい

・なんとも思わない

・どうも思わない

・別に

気にならないのが理想かも。

 

わたしは知名度上がってほしいと常日頃思っている!!やっぱり世の中に知らん俳優増えたし、わたしの推しも誰?俳優だから、わかはいおたくのうちせめて過半数くらいは知ってる俳優になってほしい!!そこまでおっきく育ったら、私自身も気持ちよく巣立てそうだわ。

 

Q.15 推しててどう?

1位 幸せ! 293人

2位 楽しい! 215人

3位 辛い 97人

4位 おたくやめたい 92人

その他

・虚無 3人

感情失うまでおたくするな。

 

・生きてることを実感する

たぶんおたく辞めたら死ぬんや我々は。

 

マイナスの感情を持ってる人が1/4もいてわたしも辛い。はやくみんな幸せなおたくになってほしい。わたしはいま幸せです。

 

Q.16 推しのこと自由に語れ(秀逸なものはブログに載せます。)

写真だと赤ちゃんで女児にしか見えないおじさんだけど実際に会うとかっこよさと対応のよさにこっちが赤ちゃんや女児になる

 女児にしか見えないおじさん怖くない??誰なのか気になる。

 

推しは天界から幸せを届けるために人間界に舞い降りてきた大天使なので世界一可愛いしかっこいいし優しいし、楽しくて幸せなことだけを与えてくれる。推しのことを知らない人、絶対損してるし、早く信仰した方がいい。天使信仰で救われよう! 

 こうして新たな宗教が生まれた。てか推しの名前書いてくれてるけど全然天使ってキャラじゃない人だから二度見した!!

 

いつだって笑っててほしいし、いつだって自分の好きなことをやってほしい。君が笑ってるだけで私の世界は輝き出すし、君のことを考えるだけで私は幸せになれます。いつも大好きだよ。 

 これは花丸あげたい。

 

逮捕された時はマジで超びっくりしたけどあんなかっこいい顔で送検される人間いる?いねえだろ。本当に世界で一番最高の男。そんな男を推してる自分がこの世で最も幸せな女。サンキューゴッド!!!! 

 はちゃめちゃに重いんだよなあ~~

 

出会いは4/14、映画「名探偵コナンゼロの執行人」公開初日でした。何もいうことはありません、私は恋に落ちました。観て頂いたら、全てがわかると思います。安室透は日本という国ごと抱いてみせる懐の深い男なのです。私は涙しました。観るだけで抱かれる、こんな幸福があるだろうか?チケットは一回1800円、2時間ぴったり、コスパも良い。舞台俳優という異空間に疲れていた私に、安室透は手を差し伸べてくれました。安室透を好きになることは必然だったのです。安室透は、公式の推されです。舞台俳優より有名です。テレビに出るし雑誌に出ます。コラボカフェも、フィギュアもアクキーも缶バッチもガチャもあります。俳優となんら変わらないです。変わらないのに、コスパがいいです。なにより、同担と揉めません。なぜならみんなで手を取って安室透を100億の男にしなければならないからです。いま安室透は62億の男です。これは若手俳優が束になっても稼げない数字でしょう。それを1ヶ月掛からず稼ぎ出す、安室透はそんな男なのです。この意味がわかりますか?62億分も同担がいるのです。でもそこに嫉妬の感情はない、なぜなら安室透はみんなを抱いてくれるからです。顔がいいのです。あのいい顔でみんなが恋人だと言われたら、まあそうだよな、と思ってしまいますね。まあそうだよな、もっかい執行するかな、これです。そして安室透には唯一のお相手がいますから、夢女子など幻想です。幻想なのに、恋人と言ってくれる安室透は、最早神です。神なのです。安室透が100億の男になるまであと38億。みなさん!映画名探偵コナンゼロの執行人、みてくださいね! 

 はい。

 

偉大すぎて銅像になる予定なので宜しくお願いします。 

 あなたの家の庭に銅像を建てましょう。そのうち観光地になります。

 

某著名人と同姓同名なおかげで有名な方と間違われるうえググっても最初に推しが出ない、さらに他の名前がよく似た別人とも勘違いされがち。

 え、誰だろ~~

 

28歳なのに色気だけでなく可愛さもある最高の推しくん。好きになったきっかけはきっと写真集イベの時目を合わせて真摯に話を聞いてくれたから。あと、顔。 私にとっての王様♡年に数回の謁見(接触イベ)や公開演説(舞台)があり、貢物も許される。ってこれ実質王様だと思いませんか? 有名になり出していますが、9月~11月までのお仕事が発表されていなくて心配です。 

 こちとら6月以降のお仕事が1つしか発表されていなくて心配ですよ!!

 

何回も書き直してたら言いたいことわかんなくなっちゃったので、簡潔に書きます。 推しのおかげで人生が楽しくなって、幸せだと思う時間が増えて、働く目的が持てて、新しい友達が沢山増えて、行ったことない場所に行ってた。

会場に埋め尽くされたお花がこんなに鮮やかだなんて知らなかったし、好きな人のためにって考えるプレゼンがこんなにドキドキするなんて知らなかった。

1人の人にこんなに熱意をかけられる自分がすごいと思ったし、結局は他人なのに、推しの一挙一動に振り回されて悲しくなったり辛くなったり出来る自分がいることに驚いた。

マチソワするのが意外と苦痛なんてことも初めて知ったし、チケット取るの少し上手くなった。 推しはいつも私の知らないことを教えてくれる。新しい世界に導いてくれる。

いつも沢山の幸せを届けてくれるのに、私はそれをちゃんと返せてるのかな?っていつも不安になる。 私ばっかりこんなに幸せを貰っちゃって、推しには舞台に行くことやプレゼントをあげることでしか感謝の気持ちを伝えられないのがもどかしい。

いつか今までもらった幸せを全部返せるようにコツコツ頑張るので、推しは前だけ見て、自分の行きたい道を進んでください。どこまでもついていきます。 いつも幸せをありがとうございます。推しのことが大好きです。いつまでも健康に長生きして、笑顔でいてね。

女関係には気を付けてね。 

 感動しました。この推しはあなたに推されて幸せだなあ。

 

歌も上手いし面白いし演技もできるし対応も良い。

所属の劇団に推しがいれば皆一度くらいは気になる存在(多分) だけどメンヘラ。 深追いするとこちらが病む。 

 ああ~~わかる!!え!?メンヘラなの!?

 

推しの私生活ミステリアス〜神様っぽい〜なところを推していたのですが推しがTwitterを始めてからおさけ!ごはん!おさけ!!ごはん!!おいしい!!!というツイートが多くてうわ人間だ!手取り大公開事件もあって唯一神が人間でしたジャジャーン!感がすごいです。歌と体型が好きです。理系らしくシステム化された演技なのでいつもの怒りの演技だ〜みたいなことが多いです。何卒よろしくお願いします。 

彼のtwitter好きなので推しじゃないですけどフォローしてます。推しじゃないのにフォローしてるのは彼くらいです。なお、芝居はテニス時代しか観たことありません。

 

ギャグセンス皆無なのにいうのはやめて 

シンプルにワロタ

 

板の上だけにいてほしい 下界に降りてこないでほしい 演技だけやり続けて欲しい 映像は無理だから舞台やり続けてほしい うっかりCDデビューとか絶対しないでほしい YouTubeに弾き語りとか載せてるからありそうで怖い

 彼のお芝居観たいよ!!!!うっかりありそう。

 

どんな炎上もあの顔の前にはひれ伏すしかないと思いませんか?二度と炎上して欲しくはないけどあれだけ顔が良かったら仕方ないなって気持ち。今は真摯に仕事に向き合ってくれてると思ってるからこの調子で頑張って欲しいと思います。 

 もう炎上の内容忘れたよ!!!!それくらい彼の顔と芝居は素晴らしいと思うよ!!!

 

推しも凄いけど幾人もの中で推しという存在を見つけた私も凄いと思ってる 

 それはそう。わたしすげーーー!!

 

死ぬほど顔がいいのに、ぽんこつだし、天然でぶっとんでるのがすごく可愛い!なのにダンスした瞬間一気にかっこよくなるのがすごくずるい!
あの作品に出たい!とかじゃなくて、自分が楽しめて、役を愛せる作品に出たいっていう考え方とか、劇場に来てくれたみなさんの人生の2時間を僕らは預かってるから、楽しい、良かったって思って帰ってもらいたいっていうところがすごく好き。
演じる役をすごく愛してくれるのが分かるし、公演を重ねる事にどんどん演技が良くなるのも分かるし、とても推しがいがある推しが大好き!
これから絶対知名度あがると思うし、もっともっと大きくなって、もっと色んな世界を見せてくれると思ってます!
これからも推しの進む道に全力で着いていくよ!
ほんとに大好きだし、世の中の人は推しの素晴らしさに早く気がついて欲しい!

 同厨さんかな!?!?観客のことを第一に考えてる姿勢めちゃくちゃいいよなあ~~いろんな現場でちゃんと何かを持ち帰って次に進めるのえらい。ほんとにもっともっと大きくなってほしいよ。推しのおたくはみんな幸せだろうなって思う。わたしも幸せです。好きになってきた~~~!!

 

ドリライに出演してます。歌も踊りもめちゃくちゃかっこよくて絶賛神戸引きずってます。今月初接触があるのですがもうしにたいです。推しの顔が大好きなのですが特に鼻が好きです。あんなに素晴らしい鼻は見たことがない卍。あとスタイルがいい。某キャストに○○ってあだ名つけられてて笑ったからさちよさんも検索してほしい。早く仕事決まって… 

 公表しないで~ってあったので一部伏せます。検索して声出して笑いましたwww仕事決まったら観に行きますね。

 

推しのワキがエッチ。どこの脱毛サロン通ってるか教えて欲しい。私もエッチワキになりたい。好きだよ…

 深夜だからかな…笑いが止まらない……

 

頭脳も容姿も家柄もそしてテニスの実力なにもかも申し分なさすぎる彼ですが幼少期は異国の地で日本人ということを馬鹿にされテニスが弱いということでいじめられっ子でした。そこから這い上がり、いじめっ子を見返すために自分のテニスにおける長所を研究し、長所を伸ばし最終的には異国の地で彼に敵う人はいないまでに強くなりました。努力でここまでの実力者になった彼の泥臭い根性は殆どのお金持ちの御曹司は持ち合わせていないとても素晴らしい所だと思っています。
泥臭い根性だけが彼のいいところではありません。お金持ちなので普段電車には乗ることがない彼が電車に乗るために悪戦苦闘していたり普段はライバル同士の他校の人をたくさん呼んでパーティなどを開催したり幼なじみの誕生日を盛大に祝ったりするなど(なお、誕生日の日にちを間違えていた)ちょっと抜けているところもいい所だと思っています。
泥臭い根性も、ちょっとどこか抜けている所もとても大好きで愛しています。 

 雌猫の方ですね。

 

皆様からの推しへの熱いメッセージすべて拝見いたしました!!3時です!!!若手俳優以外にも、地下ドル、声優、踊ってみた、女性アイドル、ジャニーズ、二次元、けーぽ、劇団員などなどいろいろな「推し」がいるんだなあと気づきの場となるとともに、なぜわたしのtwitterを見ている…?となりました。

推しのお名前せっかく伺ったので集計したいですが、なんせ3時なので寝ようと思います。また時間があるときに集計します。表記の揺れが多くてよくわかんないけど、パッと見で和田☆さんのおたくが5名ほどいらっしゃいました。

アンケート企画、またネタが思いついたらやりたいと思います!たのしい!ではおやすみなさい。

今更の自己紹介とよくある質問

こんにちは!!最近わたしの質問箱にも重複質問が増えてきました。わたしのことを知りたいと思ってくれるのはめちゃくちゃ嬉しいのですが、twitter遡れというのはしんどいと思うので(ツイ廃だし)ここにまとめることにしました。

 

名前:さちよ

職業:会社員

居住地:神奈川

推し:ちわんた本命にいろいろ

@

 

☆よくある質問☆

Q.1 推し変歴は?

本命の遍歴は下記の通りです。

水石亜飛夢(関東立海〜DL2013)→稲垣成弥(比嘉~全立)→財木琢磨(お披露目〜不動峰)→稲垣成弥(タイムマシン~雲は湧き光あふれて)→佐伯大地(GOKU〜2017バーイベ)→千綿勇平(the LIVE Vol.1~)

現場で推し始めたことが基本ない(どうなってんだ)ので、()内は推しはじめて最初の現場を書いてます。だいたい少しずつかぶってる。加藤将は本命になったことはありません。あとテニス限定で武藤賢人と井澤巧麻。ほかは多分いない。記憶にないだけかも。

某元推し以外は舞台立てば1回は観にいきます。

 

Q.2 元推しなんで降りたの?

名前出すのアレなんで降りた順に書きます。

①ほよよすぎた。

②同厨に潰された

③芝居は好きなのに(今でも歴代推しで一番好き)、立つ舞台がみんな苦手だったので辛くなりました。

④オキラに耐えられなくなったから。

 

Q.3 sek関連

今はどうだか知りません。おたくの個人名出されてもなんとも言えません。当時どうだったかはDMいただければ可能な限りお答えします。

当時の心境は下記ご参照ください。

 

Q.4 就活がつらい

がんばれ。

志望業界や企業ある人→OBOG訪問しな。

ない人→土日休みたい!営業したくない!みたいな最低限の条件出してエージェントに探してもらった方がいい。学校にくる求人情報もかなり有用。

 

Q.5 仕事何してるの?

3月までゆるゆる営業、4月から内勤中心でたまに外出る仕事。おたくはしやすい。

 

Q.6 お花はどこがいい?

くさばなのーとかBLENDAで予約取れた方。

現金ない限界オタク?IVY使いな!店長さんが面白い。

単純に安く抑えたいなら飯島生花店

ラッピングとかいらんならカノシェがコスパ最強。

大阪は詳しくないです……

 

Q.7 繋がりが〜りあこが~

繋がりもいないしりあこでも狙いでもないのでわかってあげられません。ごめんね。

 

Q.8 推しはテニスです!手紙いつ届きますか?!

事務所による。テニスは中身チェックされるところも多い。されないところもある。基本的に手紙とプレはバラされるので推しに自分のプレだってわかってほしい場合には手紙に書いたり写真入れたりしましょう。抜かれたり消されるってこともあるかもしれないけど……。

 

Q.9 番町の新規です!!

いらっしゃい。ばんぼのことは下記にまとめました。

プレをなくされたことがあるのでSMEに郵送はやめましょう。現場で預けようね。

 

Q.10 おたくがしやすい職業とは

さちよ箱上で議論した結果下記の結果となりました。

・看護師

・金融事務

・建築事務

・空港勤務

など

 

さちよ的にはノルマ緩い営業職が1番オタクに向いてると思います。

 

以後随時更新

4月3週目、地雷です!!!

花粉症デビューーーー!!!!!!ヤダーーーー!!!!!!!よりによってシーズン終わりかけの4月3週目にデビューですよ!!!!!いやね、3月くらいからやけにくしゃみ出るなー!って思ってたのよ。そしたら、いきなり鼻水止まらんようになった。しかしわたしは花粉症を認めたくなかったもんだから医者に十中八九花粉よ、と言われつつ耳鼻科に5,000円課金して血液検査したわけよ。

で、翌週現場で休み取ってたし、マチネ前に結果聞きに行ったら、、、、、スギでしたー!!!!!!!!!

はあ、かなし。花粉なんて一生無縁と思ってたのによ。まあレベルは低いっぽいから来シーズンからおくしゅりのみましゅ。

 

で、チラって話題に出した、その現場の話ですよ。

発表はたしか伝説の現場、B-PROJECT(ry の東京と神戸の間だった気がする。発表されたときは、ヤッターー!!!!!外部だーーーーー!!!!!ってめちゃくちゃ喜びました。丸尾と丸尾だったのでなに!?鹿!?違う!丸尾違い!うわ!!!いや!鹿じゃん!!!という混乱で20分ほどお昼休みを無駄にしました。色々と事態を飲み込んだ後、ああ、まじか……と少し落ち込みました。全然推しには関係ないんですけど、この現場、前推しに関わる要素が多すぎて自然とモチベマイナス状態でスタートするハンデを抱えていました。何言ってんだこいつと思われるかもしれませんが、マジです。

①公演期間

→4月3週目。あの忌々しいセフレ舞台と全く同じ日程。(木曜初日で金曜マチソワして日曜ソワレで終わる)セフレ舞台中はまじで病みすぎて、推し出てない全然なんでもない日常シーンで号泣したり、開演2分前に耐えきれなくなって会場飛び出したりしてた。

②原作

→末広の方の丸尾さん。あの観るのがめちゃくちゃ辛かった某映画と同じ。わたしは世にも奇妙な物語的なものが苦手すぎて避けて生きてきたので、申し訳ないがまじで吐き気催しながら観てた。

③脚本

→丸一郎の方の丸尾さん。前推しといえば鹿殺しみたいなところある(ない)。こちらは普通に好き。これだけを楽しみにしてきたといっても過言ではない。

④主演

→前推しがものすごく可愛がってる。前推しの誕生日にメッセージくれた。(風評被害

⑤共演者

→前推しのイベントのMCもしたことある劇団員が出演。

 

何言ってんだこいつと思われるかもしれませんが、マジです。(2回目)いや、もうほんとに前推しに関して過敏になりすぎて、これだけでわたしのモチベをマイナスに落とし込むのには充分でした。しかも推しだけキャス変とかいうし、前キャスはお馴染みすぎる学ちゃんだし……さっそく学ちゃんの過去twitter見て、作品の雰囲気をあっ…(察し)。グ、グランギニョル〜~〜!!!!!リプ欄見て(ごめん)どうやらとんでもないシーンがあるらしいということを把握。推しのストレートのお芝居をちゃんと観られるのも久しぶりだし、期待と不安が入り混じる。チケ発に関しては開始時間とURLしか情報がなくて先着か抽選なのかもわからなかったからとりあえず人用意したら抽選だったので面食らった。

スペゼロなんてどうせ埋まんないだろうし、と思って1枚ずつ全公演申し込み、もちろん全当。すぐ発券できたので、全現場こうなってほしいもんだと思いながら発券。すると、なんと1列と2列の15~19番しか出ませんでした。ここに住めと?大楽は5列だった。席はどうでもよかったけどちょっと悲しかった。

そんなこんなしてるうちにびぷろも大楽を迎え、ばんぼの学園祭に行き、全力で楽しみ、あとは無為に過ごしていました。ライブが終わっても、なかなか稽古が始まらない。自宅で台本に向かってるという報告が何度かSNSでされていた。そりゃそう、だって彼以外は年末に演じているのだ。むしろ稽古ちゃんとあるのか?と不安になった。

初日2週間前になってようやく稽古が開始された。その日のうちに全シーン返して、数日後には荒通ししていた。歌もダンスも殺陣もあるハードな舞台らしく、稽古の休みは1日しかないようだった。

そんな中でトーク番組の配信があったり、販促イベがあったりした。それはそうだ。その時点で全公演ぴあで最前が購入出来てしまう状態だったし。でもそのイベントには行くことが出来なかった。わたしはこの4月に人事異動していて、その日は歓迎会だった。そりゃ自分の歓迎会は干せない。泣く泣くこの現場は干した。

なるべく2018年は、推しの現場を落としたくないなって思っていたけど、もうびぷろのアニメイトのイベントも、このヴィレバンイベントも落としてしまった。今後もきっと無駄にチケットを買い足すことにはならないのかもしれない(?)

そんなこんなで結構な不安を抱えてモチベが最底辺のまま初日を迎えた。初日は友人ふたりが観にきてくれた。お花が結構かわいくできてたのでもう満足した。(めちゃくちゃ空気読めない花出してしまって本当にごめんなさい。)

 

あらすじは、主人公のうみてる演じる毛利が吸血鬼の駱駝女に見初められて(?)吸血鬼にさせられてしまって、ヒロインの宮脇を巻きこんでほかの吸血鬼と殺りあったりする話です。まあエログロナンセンス若手俳優使って舞台化するとしたらこんなもんだろう、といった感じ。グロよりエロの要素の方が強くて、口を開けば強姦!セックス!自慰!という感じでした。(そんなシーンが合計6回くらいあった。どんな舞台だよ)

推しは主人公の同級生で、吸血鬼に憧れる外男という役をやっていました。吸血鬼そのものに憧れるというより、この社会を壊してほしいみたいなそういう厨二的なアレで、放火を繰り返す、すごくかわいそうな少年です。でも少年犯罪ってほんとにこういうのが多いみたいですね。話がそれました。彼が書いている日記のタイトルがこの公演のタイトルにもなっている「笑う吸血鬼」です。

毛利が吸血鬼になるまでのプロローグがあって、OP。今思うとOPの演出めちゃくちゃよかったなあ。メインキャストが1人ずつクローズアップされて芝居と歌を繰り返す。いきなり叫び散らす推しに度肝を抜かれましたし、なぜか群舞でセンター張る推しにもびっくりしました。

そしてOP後最初のシーンでは外男くんが日記を書いて観客に語りかける。最初からコロコロと変わる表情にわたしは目を奪われました。うみてるのおたくは「ちわたくんがタイトルコールする瞬間がもうクライマックスだよね」と言ってました。わたしもそう思います。開始10分です。

やはり一番衝撃だったのは、例のシーンです。某舞台を観た時にもそういうシーンがあって、おたくかわいそうだな……と思ってたのですが、まさか自分が直面するとは思っていませんでした。初日の公演後は流石に落ち込みました。あと6回耐えられるかなって思った。性癖とんでもないし。ただ2回目以降はそれも外男という男を表現するには必要なピースだって気づいたし、すべて含めてまさに怪演という言葉がぴったりのお芝居だったからどんどん楽しくなってきました。そして、そんな舞台をケロッとした顔でこなしてる推し、スゲーなって思った。

外男くんは基本的にほかの登場人物とは絡まないので(宮脇とお母さんと最後の毛利くらいだなまじで)独白の長ゼリフばかりでした。ひとつのセリフの中で表情と声色がどんどん変わっていく。そんな外男くんの精神的な不安定さを見事に演じきって、怖いくらいだった。正直本当に成長したなって心から思いました。

一番好きだったシーンは(記憶障害なのでどんなセリフから始まるか忘れたけど)毛利が吸血鬼だって気づいて喜んで、ただ吸血鬼が現実に現れたのでもう物語は終わり、と言ってノートを捨てて、今まで自分がやってきたことの重大さに気づくとこらへんの一連の流れ。あそこが最も感情の起伏が大きくて(この文だけ見ても情緒とっちらかっててすごい)、一番の見せ場なんじゃないかなと思う。あのシーンの推しはまじでみんなに観てもらいたい。

公演中、あ、推し実はかなりすごいことやってるんじゃないかってふと思ったときがありました。多分土曜の昼公演くらい。推しがこんないい役をあててもらえて、それを完璧に演じきって、ほんとにおかしくなっちゃうんじゃないかって不安になるくらいの芝居をしている。若手俳優のおたくとしてめちゃくちゃ幸せだなって思った。

千秋楽のお芝居は特に良くて、2週間しか稽古なかったのに、めちゃくちゃ頑張ったなあって思って感極まって観てた。若手俳優ずっと推してきてるのに、推しの芝居を好きになるのっていながきさんだけだったし。1年間推してきてほんとに良かった!あとは千秋楽のカーテンコール、どんな顔で出てくるかなって楽しみにしてた。

物語は順調に終わりに近づいていた。外男くんが最後の放火をする。毛利が「お前はずっと一人ぼっちだ」的なことを言って外男くんが炎の中に身を投げる。(って表現でいいんだろうか?)そのシーンは、多分セットから袖に向かって階段があってそこを駆け下りるか飛び降りるかするんだと思う。普段はそんな目立った音なんてしないのに、千秋楽だけはちがった。バン!という音がした。

そのときはなんか音したなあとしか思ってなくて、わたしは物語の終わりを待ってた。けど、最後の曲で出てきた瞬間、脚がおかしいって気づいた。歌いきってはけるときもよろよろしてて、セットから階段降りてはけるんだけど、それもよろけながら降りていってた。

この作品では曲のラストに全員で一礼して、ぞろぞろとセットからはけていって、全員はけたら間髪入れずにまた全員が舞台上に戻ってきてカテコという形をとっていた。出てくるキャストの中に推しはいなかった。すきまが空いたまま、カテコ挨拶が始まった。

いつも通りの静かなうみてるの挨拶。元々そういうことになってたんだと思うけど、キャスト1人ずつの名前を呼んで、キャストが一言ずつ挨拶していった。番手的に推しの番になったところでもそのまま並び順通りに名前を呼んだ。わたしはその瞬間舞台上を見ないとって必死に思っていた。相当頑張らないと舞台上なんて見られなくて、でも千秋楽だしちゃんと見届けなきゃって思ったけど、体の震えが止まらなくて、必死に息をしていた。

ヒロインの凛ちゃんの名前を呼ぶときに、凛ちゃんが焦りと悲しみと不安が混じったような顔をしてたもんだから、うみてるが固まった。2人はすごく考えていたようだった。その時間は永遠にも感じられた。流れ的に、推しがはけたあと、うみてるははけてすぐにまたセット裏に戻ってそのまま紗幕裏で芝居して終幕まではけることがないから多分状況がわかってなかった。うみてるは座長としての責任を果たした。この場に1人居ない、という事実以外なにもわからないのに勝手なことは言えないから、きっとそれでよかった。うみてると凛ちゃんがお互いを呼びあってカテコが終わった。

ダブルがあったかすらも覚えてないけど、どうやらあったらしい。

発券時に5列であること嘆いてたけど、5列でよかった。たぶん前方に推しのおたくいたと思うけど、だれも客席お通夜にしなかった。えらい。

やっぱりカテコに推しがいなくて、悪気はないってわかっていても、名前すら出なかったことがめちゃくちゃショックで、推しひとりだけ公演終わらない感じがして、でもみんな千秋楽終わってるし、推しだけ時が止まってしまったような感じがしてどうしようもない疎外感があった。でも山崎さんのこのツイートを見てすごく救われた。

そうかー!外男だからね!世界を外から見ていただけだったんだな。その後無事に推しのtwitterも更新されて、わたしの「笑う吸血鬼」は終わりました。

推しはインスタで「早く舞台に立てるように」なんて不穏な事書いてたわりに、翌日から本公演の稽古に合流してたので怪我もそんなに大事に至ってなかったようで安心しました。不穏すぎて心が死ぬかと思いました。

 

この現場はわたしにとって節目だなって思いました。推しのこと1年以上推してきたけど、それって正直推しだから推してる、みたいなすごいふわっとした感じだったんですよね。もちろん推してるとめちゃくちゃ楽しくて、幸せなことも沢山あったけど。でもこの現場で初めて推しのこと好きだ!!って思った。間違いなくりあこではないのですが、この気持ちを大事にしていきたいです(?)

次の舞台ももう3週間後に迫ってます。早いなー。そのあとは暇人なので、いまから現場がないことが悲しくて落ち込んでいます。夏祭りも意外と外れるし。えーん。

ではみなさん良い連休を!ドリライ始まるよ!!!!わたしは神戸のみ参戦します。

ばんばんばばんのススメ

諸君!!!!学園祭のチケットがはけません!!!!!なのでばんぼのダイマをします!!!!下書きから記事掘り起こしてきました!!!

 

あ、先日のブログは色々なお声をありがとうございました……あれのおかげで少しでもびぷろに興味持っていただければ本望です……。

 

劇団番町ボーイズ☆(←いつも☆だったか★だったか忘れる)第10回本公演「クローズZERO」が終演しました!!お疲れ様でした!!!(この下書き3ヶ月も放置してたのか……)

最初発表されたときたまげたし、大丈夫かな〜~という気持ちが強かったけど、とても素敵な作品に仕上がってて感動しました!!たいしくんかっこいいねええ~〜千秋楽挨拶での泣き方がまじ劇中のゲンジまんまで笑った。推しもそこまで出番が多くはないながらも奮闘していました。楽のツインズジャンケンきゃわすぎて変な声出た。

さて、最近ばんぼに関する質問が多いので、そろそろ「ばんぼはいいぞ」という記事を書きたいと思います。筆者もギブアップダンスからの新規(正確に言えばthe Live vol.1から)なので、ご了承ください。

※わたしの主観や勝手な見解が過分に含まれておりますし、特に調べず曖昧な記憶だけで書いてるので、あまり鵜呑みにしないでください。

 

◎ばんぼについてざっくり

作られた経緯とか、いつからあるのかとかはあまり知らないけどなんかモデルに芝居やらせてみようぜってことらしいよ。イケメン偏差値がどうこう。ソニー・ミュージックエンターテインメントが主宰してる劇団だよ。Soymilkと共同なのかな?あまりこの辺の関係性がよくわからない。

ワタナベエンターテインメントD-BOYSが走りになってる(かは知らん)、事務所主宰の若手俳優集団って感じのやつっすね。最近はサンミュージックSUNPLUSとか、オスカープロモーションの青山表参道Xなんかも発表されましたね。流行ってるね。

ただ、それらと違う点があり、ソニー・ミュージックエンターテインメントは劇団主宰をしているだけという点。別の事務所に所属してるメンバーもいて、あくまで劇団員というのが正しい表現か……?ソニー所属なのは松本、梶原、籾木だけ。でもお手紙はばんぼ宛に送れば本人に届きます。宛先は公式twitterのbioを見てね。

 

◎ざっくりとしたメンバー紹介

全員ちゃんと紹介したらとんでもねえことになるから1行ぐらいずつやります。独断と偏見です。

 

糸川耀士郎

変換するのが面倒。推され。ツキクラ。本公演はだいたい主演。93

大隅勇太

気が狂ってる。ドレスノからXOXになった。テニスに出ることになったので急にばんぼになった。(?)94

・梶原颯

スポーツ男子に出てる。筋肉がすごい。94

・菊池修司

顔がいい!!!!意外と若い。本公演常連。95

・木津つばさ

XOX。(XOXって色あんの?)。そろそろ本公演出ないかなー。97

・木原瑠生

銀河団。(メンバーカラーあったけどなくなった。)最近かっこよくなったと思うけど、どう?芝居もうまい。98

・志村禎雄

実はこの人もばんぼ。XOX。テアトルにはちょくちょく出てた。95

・砂原健佑

アドリブが苦手。なんと御茶ノ水ロックに出る。90

・田中理来

XOX。この人がばんぼであることについ最近まで気づかなかった。97

・千綿勇平

推し。声と体型にコンプレックスを抱えている。91

・堂本翔平

劇団TEAM-ODAC。かわいい。むにゃむにゃしてる。93

・西原健太

劇団TEAM-ODAC。ツッコミ担当の関西人。94

・二葉要

双子の弟。ツイパラ。テニス出てる。91

・二葉勇

双子の兄。ツイパラ。とても愉快でファン想い。91

松本大志

ばんぼ随一のイケメン。映像が多い。特典会がない。92

・籾木芳仁

ばんぼの中で異彩を放つ。いかついけどかわいいところがある。91

・矢代卓也

銀河団。坊主をやめたい。99

・安井一真

ドレスノからXOXになった。気が狂ってる。ドレスノってみんな気が狂ってるのか?93

 

あとは候補生ってのがいますが割愛。いまや銀河団のこと。

よく誰が人気?って質問いただくけど、2.5出てて名前がグループ外でも知られてる人はやっぱり人気だよ。糸川大隅安井。そのバイアス除くと、双子のお兄ちゃんが一番人気。

 

◎どんなグループ?

2017年は5回の本公演と、4回のライブがありました。あとは候補生イベントとか、各本公演に事前イベントがあったりなかったり。

配信をやるメンバーが多い。前はキャスとかLINELIVEで各々自由にやってたけど、今は事務所からなんか言われてるらしく、showroomに統一されてる。あとインスタライブ。

以前はメンバーがコントをするテアトル★番町という神番組が毎週やってましたが、放送終了してしまいました……復活希望。

某ホスト舞台を企画してる某プロデューサーが噛んでるので苦手な方は注意。

 

◎いいとことわるいとこ

いいとこ

・メンバーの顔ランが高い!!!!

・愉快!!!!!

・個性的!!!!

・クセがすごい!!!!

・全体的に金がかかってる!!!!!

・現場がそこそこ多い!!!!!

・接触(接触はしていない)が多い!!!!!

・構ってくれる!!!!!

・バックがでかいので、いきなりでかい仕事を取ってくる!!!!

 

わるいとこ

・物販のどこかしらに問題を抱えてる……

・たまにとんでもない企画をする……

・整列ができない……

・チケ発が平日の昼……

・現場はいつも突然に……

・発表が基本急……

 

◎本公演

だいたい4日間5公演のお芝居をします。少ないけど、後述の理由によりこれ以上やられても困ります。劇団なので仕込みもバラシも自分たちでやります。バラシがあるので楽は日曜マチネです。コメディ色が強く、でも結構主題がシビアな作品が多いです。若手俳優に売れないアーティストの話をやらせたりね。

お芝居が終わったあとに特典会があります。いまは、チェキの日と、携帯でのツーショの日がある。以前は毎日チェキだったし、ニーテンナナゴーのときは撮影じゃなかったこともあった気がする。模索中なのかも。

特典会は物販5,000円ごとに特典券が1枚配布されます。1会計いくらでも可。初心者でもスタッフさんが5,000円の倍数になるように提案してくれる(と思う)ので心配いりませんが、事前に組み合わせは考えておいた方がスムーズ。あと、最近は少なくなったけど在庫切れが発生してカウンターでテンパることもあります。これを受けてか、クローズでは1会計で同一商品上限5になりました。

物販内容はパンフレット、ブロマイド、ファンダカード(電話かけるとボイス聴けるみたいなやつ)、ショッパー(?)、ポスター、ペンライト(ホストちゃんのグッズと同じようなやつ)、あと公演ごとにオリジナルグッズがあります。

 

◎ライブ

劇団だけどライブやります。歌ったり踊ったりコントしたりゲームしたり。基本的にメンバーは歌えないやつはいない感じなので(どちらかというと歌に自信があるひとが多い)まあありかと思う。

オリジナル曲はシェキシェキとバンバンババンの2曲(正式名称は不明。シェキシェキはBANBOみたいなタイトルでYouTubeに載ってた気がするけど、推しはシェキシェキって呼んでた。)

テアトル★番町やってた頃は番組名を掲げたライブをやってて、番組内でやったコントをメンバーを替えてやったりしてた。

うちわペンラあり。色は一応プロフに好きな色として書かれてますけどそうすると大体のメンバーが青か白か黒になってしまう。だいたいライブの前にtwitterで言ったり、リプ返や特典会でおたくに伝えたりしてる模様。

チケ代安くてめちゃくちゃサービス精神旺盛なのでとてもコスパがいいです。学園祭のチケ余らせてるのでどなたか……お声がけ下さい……

 

◎特典会

この前初ばんぼだった友達に送ったやつ↓

ばんぼのチェキの流れ
①開場前にならぶ。(売り切れるので)
②物販5000円買う。
③誰と撮りますか?と聞かれるので伝える。チェキ券もらう。
④観る。
⑤終わったら座って待ちやがれと言われる。
⑥舞台の上手と下手にキャスト書いた紙が貼られたポールが立つので並ぶ。

→以前はこうだったんだけど、クローズでは客席待機、準備が出来たキャストから舞台上に出てくるのでスタッフの合図があったら通路に並ぶという形式に変わってた。
⑦撮る
⑧ちょっとお話する
⑨おわり

 

レギュレーションは、おさわり禁止、自撮り禁止だけだったのですが、クローズでは立ち姿勢のみ、公式物販を除く私物の持ち込み禁止、のふたつが増えました。後ろ二つは解除されてほしい……。

持ち時間は正直おたくの数とスタッフによって全然違う。少なくとも会話3往復くらいじゃない?まとめ出しでも小出しでも会話時間変わらないからループ勢多い。みんなすぐ認知するし対応いい。

 

◎おたくとの距離

そこそこ近い。リプ返はわりと定期的にみんなする。配信は以前は各々使いやすい媒体でやってたけど今はソニーからSHOWROOMにしろって言われてる模様。インスタやってるメンバーが多い。だから、地下ドルって言われるんだろうなあ〜。

 

◎外部

MMJ、マベ、エイベあたりとタッグ組んでるみたいです。最近偉い人が頑張ってるのか、2.5に出させていただけることが多い。テニスもばんぼ多いもんね。3人か。

各メンバー2.5に出て、ちゃんとおたくつけて帰ってくるから偉いなあ。

あとおだっくさん始めとしたSoymilkに出たり、その他小劇場に出たりとか。外部出てくれると嬉しいよね~〜。

 

以上取り急ぎこんな感じです。

ダイマのために下書きにあるの軽くチェックして載せただけなので、いつかちゃんと書き直します。

 

18日に行われる学園祭は、ばんぼ史上最大のイベントらしく、メンバーは木津つばさ以外出ます。(むしろなんでつーちゃん出ないのかわからん。)

様々な催し物が予定されてるようです。多分めちゃくちゃ愉快です。推しは早食い競争するらしいです。(事故の予感しかしない。)

他にも弾き語りとか、ダンスとか、コントとか、なんかいろいろあるっぽいので、コスパ最強だと思います!!!是非ご覧になってください!!!

冬~完〜

注:めちゃくちゃ長いし、キモオタかつお花畑すぎる。ごめんなさい。許せる方だけ読んでね。

こっちからみてね。

 

比嘉公演がつつがなく終わり、なんと4日後にはB-PROJECT on STAGE OVER the WAVE! REMiXの初日である。

凱旋期間中合間を縫ってせこせことうちわを作りました。もちろん夏公演に作ったうちわを使うという選択肢もあった。ただ、わたしはどうしても新しいうちわを作りたい理由がありました。

あまり前回のうちわのデザインに自分が納得してないって言うのもあったし、流行りの1文字目を大きく作るうちわも作りたかった。(案の定現場には同じようなのが溢れてたので趣向を凝らしてよかった〜σ(^_^;))そしてなにより、今回は2つのうちわを同じデザインで作りたかったのです。

こっちにも書いたんだけど、わたしのB-PROJECTの推しは愛染健十様です。B-PROJECTは推しが出演するというので初めて知って、アニメを観始めたところ、推しの演じるのめくんには大して興味が持てず、愛染健十様に心を奪われてしまったのです。もう、愛染健十様への愛がすごい。愛に染まったわ。*1

夏の公演では、どうしても彼の芝居が気に入らず愛染健十様はオバウェには存在しないな、と悲しい気持ちになっていたのですが、夏公演のバクステを観てから挑んだライブ上映会で藤田富氏のすべてを許し、けんけんのヒメになることを心に決めたわたしは、必ず愛染健十様のうちわを作らなければなりませんでした。

 

突然ですが、ここでたまに聞かれるわたしのうちわの作り方です。

①フォントを探して、あの手この手を使ってとりあえず画像にして、PCにぶちこむ

②Silhouette Studioに取り込む

③トレースして、オフセットして組み合わせてデザイン作る

snipping toolで切り取る

ここまででこんな感じf:id:lmv_vml:20180308225415j:image

⑤画像をどうにかして携帯に移して

https://itunes.apple.com/us/app/うちわ文字作成-ファンサーズ/id1003762360?mt=8に取り込んで反転して保存

↑これはまじでお世話になりまくりである。これで30枚くらいカンペ作った。

⑦A3でパーツ分モノクロコピー

⑧カッティングシートやら画用紙やら用意して裏に型紙貼って、型紙に沿って切って、貼る*2

以上!簡単でしょ!?f:id:lmv_vml:20180309082236j:image手順をもっとくわしく紹介したいけど、あの手この手の部分をブログに載せていいのかわからんから次うちわ作る機会あったらうちわ作りキャスでもして紹介します。

 

話は戻って、無事にうちわを2枚作り、キンブレもなんか壊れたり失くしたりしたので新しいものを2本も用意しました。びぷろにかける情熱が違う。

なお、情熱だけは無駄にあったので、チケ発も全力で取り組みました。が、結果はボロ負けでした。やはり最前が出ない。我々はここまでびぷろのチケットを合計200枚以上発券しているというのに、全く最前が出ない。ここまで来るともはや陰謀なのではないかと思うレベル。もうそろそろお得意様にしてくれてもいいんじゃない!?

 

そんなこんなで迎えた初日。例の無敵デンジャラスBGMの後、カウントダウンは始まらずADに扮したアンサンブルが登場。「本番最終チェックー!」若干客席にクエスチョンマークが漂うも、ADが「観覧席の皆さんも~」と声をかけてくるのですぐさま世界観を理解。我々はまたしても番協であった!!初演の駆け込んでくる演出もよかったけど、リミックスの板付きで壁(?)が開く演出もめちゃくちゃカッコイイよね〜~。初演初日とは打って変わって初日から客席の盛り上がりがすごい!!びっくり!!!客席を誘導する演出がうまい!!

永パラが北門パートから始まるから、あっさんめちゃくちゃ緊張しただろうな〜~でもわたしたちは顔を見合わせて(北門いい!)(いける!)と力強く頷き合いました。オバウェといえば永久パラダイスってとこあるよね。数えたらREMiX東京楽神戸楽ではそれぞれ5回も歌ってるんだよ。そりゃおたくの振りコピも完璧になるわ。レボーリューショーンでみんな一斉にペンライト回すの、宗教感が強い。

基本的には初演と同じだけど、2部ライブにするために茶番がカットされてた……ということは初演少なくとも20分は茶番やってたってことなのね。追加シーンもあったから30分くらいかな……。*3ウサギちゃんとしては茶番がなくなると一気にむんずの出番がなくなるのでめちゃくちゃ寂しい。前もそうだったけど、いよいよむんずトゥンクしか喋らん。5人いるのにむんずの出番過半数トゥンクだもんな。

わたしは愛染健十のおたくだけど、やっぱりアイドルグループとしてはMooNsが好きだ。我が強いTHRIVE、実質的に明謙が引っ張っているキラキン、二人の世界のキタコレとは違って、5人がお互いをリスペクトしあっている、そんなむんずが大好き。大楽で、2週間のシーンのハケ際に、袖横で待ち構えるように他のメンバーを優しい眼差しで見つめるのめくん、元気にももたすを連れてハケるおしゃり、それに笑顔で追いつくトゥンク、最後にその様子を見ながら安心した表情で追いかけるリーダー、そんな5人を観てるとさすがのわたしもかなりエモくなった。君が一番のSuperStarなんだよなあ……。

追加シーンはバンビ時代の回想とか、明謙の人物像を解説するためのシーンがほとんどでした。主演不動明謙ですね。

でもやっぱりオバウェは茶番をやらなければ済まないようで、FMJに出演する女性アイドルにキャストが日替わりで扮するというのがありました。推しは気狂いでした。

個人的にナイス!と思ったのは、FMJライブシーンでの曲順が変わったこと。初演ではグループ曲のラストはmysterious kissだったけど、どう考えてもdreaming timeの後では客席のテンションがスッ…ってなってしまう。REMiXではmysterious kissがラブ☆レボリュの前にくるようになって徐々にテンションが上がる感じで本当によかった。そして初演ではS級衣装で無敵デンジャラスを歌うという謎采配だったけどちゃんとS級パラダイスになったー!!!あの曲まじでかっこいい。Aメロのストップモーションと間奏の群舞が本当に好きだから、配信でちゃんと全景になってて感動した。夏のLIVEのカメラワークとんでもねえもんな。

1幕が終わると一旦カテコ。ここで二人ずつくらいで日替わりコメントをします。キャストでの挨拶はここだけ。ほかは全部キャラでの挨拶になります。休憩は確か10分ですが、基本的に埋まってなかったのでトイレ行って特典引き換えてもまだ余裕で時間が余るという……素晴らしいね……(棒)

 

2幕ライブはグループそれぞれ夏のLIVEでやった新曲と、今回の新曲の2曲を歌ってました。むんずはパノラマをグループ曲として歌わせてもらっていて、感動した。なんで全体曲にするん!って若干怒ったもんな。

そして客降り!!初演ではほぼほぼなかった客降りがめちゃくちゃありました。Vivid Sceneryとパノラマはアイアでは横通路で歌って踊るんですが、わたしたちは8列以降なんて1枚も持ってなかったので全然まともに観られませんでした。のめくん顔覗き込んで歌うの羨ましい!!!ってギリギリした記憶。神戸では最前〜4列目あたりの通路あたりにいた。でもなんかあんまり通路席がおいしいって感じしなかったな。別にハイタッチとかあるわけじゃないし、基本的に埋まってない(念押し)し、曲の尺が長いから自分宛のうちわ1枚1枚見る余裕があって、目の悪い推しでもまあ4,5席先くらいは見えてたし通路頑張って確保するよりとにかく前方いた方がいいなって感覚。

Vivid Sceneryでキタコレがお立ち台に立つってことに5公演目くらいまで気づかなくて、めちゃくちゃ笑った。友だちがとんでもないうちわ見せてて、そのときの北門の顔がただのあっさんでまた笑った。あっさんの北門すごく顔良いし、声も小野Dに似せててとても良いんだけど、時々北門とは?ってなるのがめちゃくちゃ面白い。真顔でハート飛ばしたりサムズアップする北門おかしいだろwwwあっさん真顔で見つめてくるから、1度目が合っちゃうと目離せなくなってすごく気まずい。

LOVE ADDICTIONがびぷろでいちばん好きな曲で、初日に死ぬほど沸いたけど、最初はあの演出微妙だなって思ってたのね。姿見えなくなっちゃうし。でも配信で全景で見たらめちゃくちゃかっこよくて天才か?ってなった。プロジェクションマッピングってすげえよ。

break it downの自撮り演出めちゃくちゃかわいくない!?初日の客席の沸き具合がすごかった。撮った時の体の動きをそのまま毎公演再現してるのが何気にすごいなって思いました。むんずもTHRIVEもきゃわだよーー!!

無敵デンジャラスまで終えると一旦ハケ。アンコールは日替わりのグループMCからとなります。一番沸いたのはやっぱり楽日のむんずのロシアン!!またロシアンが見られると思わなくて嬉しかったな~〜。しかものめくんが当たったのワロタ。のめくん、完全にちわたに戻ってたね……かわいそうに……あれは絶対円盤に収録してくれると信じてる!!

挨拶のグループがBプロを呼んでそこから北門のコールで永久パラダイス!(4回目)この永久パラダイスがすごい。1番は舞台上でのわちゃわちゃ、2番から日替わりで(キタコレ・キラキンの回とMooNs・THRIVEの回がある)客降り。もうただのファンサ曲です。大楽にはおたくがみんなカンペうちわ作ってたのが印象的でした。誰かしら反応するんだもんそりゃ作る。友達から聞いたんですが、明謙が最前のハート作って!のうちわを取り上げて(またやってる……)おたくに見せて、おたくがハートすると喜ぶっていうのをやっていたらしく笑いましたwwおたくの真似するなww

1公演永パラ5回を含めると27曲。それを12公演、本当にお疲れ様でした!キャストたち本当にすごいと思う。新キャスなのに2月頭まであんすーに出てたこにせや、続投とはいえ稽古が実質1週間くらいしかなかったじんひらはもう称えるわ。

アイアに立つ推し、めちゃくちゃ感慨深かった。これで立派に2.5俳優の仲間入りした!って思ったもん。また立ってほしいなあ。そして、再びアイアでうちわ持って紫降ることになると思わなかった。埋まり具合は全く違ったけどね。わたしの夢(?)は、けーぶの壁の棚に、推しの名前が入ることです!今年中に叶ったらいいんだけどね。無理かなー。

推しののめくん、相変わらずストイックで、だからこそ前回から更に硬派で真面目な感じが出ていたと思う。おしゃりのキャストが変わったから、彼との関係性もすごく変わったなあって思いました。もはやパパだった(?)のめくんのおたくが、推しののめくんを褒めてるの本当に嬉しかったな。

硬派で、だからこそ自分のファンを心から大事にするのめくん。自分のうちわを見つけては、おたくに微笑みかけてくれる。そんなところは、推しにそっくりだなと思った。ばんぼのライブとか、自分のオタクみつけるとニコニコしちゃうもんね。そして、推しは、「最高の冬」という言葉でこのREMiX公演を締めくくってくれた。わたしにとってももちろん最高の冬だった。ファンの気持ちに寄り添えるところ、それが推しの一番の長所だとわたしは思っている。

 

前置きが長くなったけど(約5,000字)ここから本題です。結論から言うと、わたしがお花畑になったよっていう至極どうでもいい話なので苦手な人は避けてね。

 

わたしはのめくんのおたくではないから、すごく身勝手だけど公演の途中からのめくんはのめくんのおたくを構うべきだと思ってた。わたしは俳優のおたくだから、彼が演じているのめくんのうちわを持って、紫を振っていた。当時彼がわたしのことをのめくんのおたくとしてファンサをくれていたのかは知らないけど、きっとそうだと思う。でもわたしは舞台上ののめくんからファンサもらっても、それは俳優からのファンサとしか思えなくて、なまじわたしにはBプロというアイドルグループにちゃんと推しがいるので困ってしまった。

公演2日目の時点でもうわたしは2次元と3次元の推し問題で参ってしまっていた。前回とは違って、舞台上の愛染健十から目が離せなかった。歌とダンスが完璧なはずのTHRIVEで、他のふたりは間違いなく完璧なのに、彼はどこか挙動不審でぎこちない。でも藤田富くんが愛染健十という男を本気でリスペクトして、強いバッシングの中少しでも彼に近づこうと努力していたことを知って、そんなことはどうでもよくなってしまった。わたしの中でちゃんと愛染健十が存在することができたから、それでよかった。

ちゃんと彼のうちわを作って、THRIVEのときは水色のペンライトを振って、ファンサうちわまで作ったけど、やっぱりわたしはちわたんのおたくだから全体曲ではのめくんのうちわ持つし、紫を振っている。それでも客降りで近くに来た愛染健十は、紫持ったままけんけん宛のうちわを持ってるわたしに投げちゅーをくれた。ものすごく嬉しかったし、なんなら発狂するかと思ったけど、めちゃくちゃ愛染健十に失礼だったと思って2日目にして病んだ。今思うとすげえ情緒。

なので、推しに手紙を書きました。わたしは愛染健十が好きだ。頼む、明日は愛染健十のおたくをさせてくれ、と。推しは毎日手紙持って帰って読む傾向があると知ってたので。その日に読んでたかは知らないけど、3日目にわたしはのめくんのうちわを捨てました。ドセンで観てたのですが、立ち位置で振りくれるし、目線めちゃくちゃくれるし、客降りでりあこカンペ出したらハートくれるし、とんでもなかった。2次元の推しからファンサを貰えるってめちゃくちゃ幸せなんだなと思った。推し、次元超えてくるの意味わからんし。全体曲でももちろん水色振ってたし、けんけんはあの席に自分のおたくが座ってるって認識してた。しかし、カテコで事件が起こった。

日替わり挨拶が、推しだった。前述の通りREMiXにおいて、日替わり挨拶だけはキャストとしての挨拶。立ち位置でもなんでもないけど、さすがに紫つけてのめくんのうちわを出した。けんけんは、そんなわたしを見ていた。2幕の記憶はないけど、まあ多分一般的なファンサをもらって終わった。罪悪感に苛まされた。わたしは富くんに手紙を書くことにした。別のキャストのファンだけど、愛染健十様が好きです、と書いた。名前は出さなかったけど、紫振ってるとは書いたのでもう特定である。読んだかは知らない。それから、東京公演は客降りでけんけんが来た時などに水色を振りつつ、基本的には紫を振るおたくに戻った。

 

東京公演が終わって、突然の大阪での接触イベにキレつつ、たまった仕事を片付けていたらあっという間に神戸公演となった。神戸初日、やはり愛染健十を目で追いかけてることに気づいた。推しが愛染健十と写真を撮ったので、*4もうこれは許された!と思ってとんでもないカンペを作ることにした。翌日の座席は下手。奇しくも、永パラと無敵デンジャラスで2人の立ち位置となる位置であった。

翌日、永久パラダイスで客降りから戻ってきた瞬間、例のうちわを出した。もはやペンライトは捨てた。すると、なんということでしょう。2人して「いつでも君の左で」の振りをわたしにやってきたのである。流石に笑った。推しも笑ってた。あー、これでよかったんだ。悩む必要なんてなかった!すごく嬉しかった。*5

それからというもの、わたしは地獄のDDとなった。全体曲では紫と水色を片手に3本ずつ持ち、名前うちわは捨てた。曲中に立ち位置が近い方の色を振り分けた。それでも推しは水色を振るわたしを見て呆れたように笑ってファンサくれたし、けんけんも気が狂って紫持ちながらけんけんのうちわ持つわたしにファンサくれた。*6もう無茶苦茶である。2次元と3次元の推し問題を理解してくれた推しと、おたくのことはよくわかんないけどなんとなく状況を把握してくれた藤田富氏*7には感謝のしようがない。

オバウェの曲中で、おたくたちが重要視していたファンサが2つあって*8、わたしもそれが欲しいがためにカンペ作ったりしてたんだけど、大楽ではそれぞれを推し2人からもらうことが出来て、大変満足でした。本当に有終の美だった。だからこそ、大楽終わったあとの達成感がすごくて、なおかつ特にロスもなくここまで来られているのだと思う。

2人ともとても理解が深い俳優で、他のキャストにおいては別のうちわ出してるところを見つかってそれ以降干されたって話を複数人から聞いたりしたので(Jかよ)、これはとても恵まれた状況だったんだなって心から思いました。

 

今回、初演と同じくたくさんの友だちをお誘いして、びぷろの沼に突き落としていきました。みんな心から楽しんでくれて、次があれば必ず行きたいって言ってくれるし、なんなら通いたいって言ってくれた人もいた。確かにどうしたって基本的には埋まらないし、全体的なスケジュールに無理があったりするのは、マーベラスの中でのプライオリティが低い作品だからだと思う。でも、わたしの中では確実に一番の現場だし、お客さんを幸せにできる作品だと思うから、できればこれからも続いていってほしいなという気持ちがあります。

twitterにも書いた通り、たとえのめくんがキャス変してしまっても、Bプロには永遠に推しがいるので、わたしは通い続けると思います。だからマーベラス、頼むよ!!!!もう怒んないから!!!頼む!!!

 

ご一緒してくれたおたくのみなさん、会場で毎日ばったり会ったおたくたち、本当にありがとう。世界一楽しい現場でした。またね!

*1:なお、わたしのびぷろでの相方は他キャスのおたくなのに原作はのめくんしゅきしゅきまる♡なので人生うまく行きませんね。

*2:このあと地味だなーと思ってパーツ手配してくっつけまくりました。

*3:初演は休憩無し1時間50分公演だったので

*4:厚顔無恥なのでけんけんと写真撮って!と依頼した。

*5:まあなんとすぐ後ろも野目と愛染の2Dおたくだったのでただ単にまとめられただけの可能性も高い。

*6:多分うちわで認知されてた

*7:さすが医科歯科大(永遠に休学中)である。

*8:「君の左で」と「ラブシーンには君が必要」ですね

冬〜前〜

ごきげんよう。お元気?それはなにより。わたしは元気ではありません。風邪をひきました。そりゃそう。2月入ってからつい先日までずっと現場だったんだもの。

テニミュ比嘉公演とオバウェを終えてわたしの冬が終わりました。もうすでに比嘉公演の記憶が薄くて、すごく前のことのような気がします。でも確かにわたしはあの日水道橋にて、熱く涙を流す推しを観たのです。

 

比嘉公演、情緒がとんでもなかった。青7の呪縛が解けなかったことや、本命に釣られに釣られまくったことが原因でわたしは比嘉公演を観る気がなかった。しかし、持っているチケットはなんと最前。とりあえず観に行きました。

目の前で繰り広げられる6年前の再現。でも演じているキャストが違う。推しと前推しがたまたま(たまたま?)同じキャラを演じてたから、どこに立つのか、どこでどのセリフを言うのか、初見なのに手に取るようにわかる。わたしはとても混乱しました。そして、やっぱりわたしは青7が大好きだったんだなってことを再確認し、疲弊した気持ちで帰路につきました。

大阪公演、友達との遠征!というモチベのみでメルパ入り。もうこうなりゃ楽しむしかない!!!青7は終わったんだ!!振り返るな過去を忘れろ!!!と開き直って公演に臨んだところ、めちゃくちゃ楽しかったです!!!!なんだこれ!!!!

大阪公演一生終わって欲しくない!!とまで思った。気は持ちようだな。あまりの気狂いっぷりに友達はみんな一生引いてた。わたしはただただ楽しかった。2推しもつくった。けんとりん!!実に5年ぶりの年下の推し。

大阪から帰ってきて、オバウェが発表されて、愛知のチケットはなかった。なので、愛知公演はなかったことにして、宮城も弾丸バスツアーすることにして、凱旋のチケットを集め始めました。テニスのいいところは、なんだかんだ定価でチケットが集まるところ。大楽も無事定価で手に入れました。

宮城公演、わたしは誕生日だったのですが、自チケがアフリカだったのと友達からパーティに誘われていたことがあり当日の公演を干しました。するとなんと前アナ後アナが幼馴染で、コールも推しだった。わたしが公演を干すと推しはお見送りに立ったり、コールをしたりする。もう運命がないんだなって思いました。推す、ということに運命は割と重要だったりします。わたしは基本推しと運命ない。

オバウェが近づくにつれ、テニスへのモチベはどんどん落ちていきました。一時期は凱旋のチケを全て手放そうとしていました。そんなことばっかりしてるな……。三連休も公演がありましたが、全て行くのをやめました。連休初日にオバウェの発券があったためです。予想通り発券後のチケ業務にまる2日ほど使ったのでこの判断は適切でした。なんせ100枚以上発券したからね。永遠にチケ梱包して発送してた。

休演日明けから大楽までの記憶がほとんど落ちてる。ただ、比嘉の日替わりが大変愉快だった記憶がある。けんとりん、めちゃくちゃかわいくないですか??けんとりんの話をします(いきなり)。

 

彼のことは多分大晦日くらいの公演で気になり始めました。木手くんの立ち姿や、振り(ダンスの、というよりなんていうか所作。ダンスは事故)がめちゃくちゃ綺麗で、気づいたら目で追いかけてました。

キャス発表の時から、かっこいいって言ってた友人が多くいたのですが、わたしはあの顔は特に好みではないため本当に舞台上の姿を観て推したい!となったわけです。まあテニス限定の推しだと思う。でもわたしにとって、それは初めてのことでした。だいたい今まで顔とか、SNSとか、雰囲気で推し始めてたので。

SNSは天然だし、やること言うことがおたくみたいだし、そんなふわふわした雰囲気が公演でも出ていて、まあ木手くんとしてはそれはどうなんだって笑っちゃうんだけど、とにかく日替わりで雑に扱われる木手部長が面白すぎて毎公演ゲラゲラ笑った。あ、彼のセイヤー、面白すぎるのでドリライで注目してみてね。

 

一緒にテニスに通った友達はみんな凱旋を全通していました。わたしはそんなモチベも金もなかったから、みんなが楽しそうに公演に通ってて羨ましいと心底思った。わたしはみんなみたいに心から楽しめなかった。わたしの心は一歩先を行っていたから、テニス観てても、ずっとオバウェのことを考えてソワソワしていた。びぷろのおたくもオバウェへのモチベがなくて、わたしだけテニスにモチベがなくて、わたしだけオバウェにモチベがあった。正直めちゃくちゃ辛かった。

凱旋期間中も、わたしは大楽迎えても青9の卒業について別にそこまで悲しくならないんだろうなってわかってたし、みんなが寂しい寂しいって言うのも心から共感出来ない中周りに合わせるのも辛かった。そんなんキャストにも失礼だし、もうやめてしまおうかって何回も思ったけど、やめて後悔したくなかったからしがみつきました。

推し自身が青学のことを、テニミュのことを本当に大好きだって知ってたから、推し絶対泣くと思ってたし、なんというか、わたしがすごくエモくならないといけないという謎のプレッシャーがありました。わたしは全く感受性豊かな性格ではないので、大楽とか卒業で感極まってボロボロ泣いたことって1回しかない。(忘れもしないDL2014大楽)

そんなモヤモヤした状態で迎えた大楽。少しでもエモくなるかなと思って開演前にハイボールを1杯。(観劇前の飲酒はおすすめしません。いろんな意味で。)最後であることには変わりないから、1曲1曲、ひとつずつのシーンを心に刻みました。あ、なんと推しの座席当選が当たりました。すごくね?自分天才かと思った。

 

ハイジャンプ、すごく好きな曲です。初見は盛り上がりに欠けるなって思ったんですが、関東大会準決勝から全国大会緒戦までを駆け抜けた9代目ににぴったりな曲でした。3rdシーズンのスタートでもゴールでもない9代目にとってはハードルそのものがゴール。ハイジャンプした瞬間がゴールなんだと。これから先も青春学園にはハードルがいっぱいあって、ゴールもあるんだけど、ゴールテープを切るのは9代目じゃないから、

ゴールまでハードルに挑み続ける

のはにちかたんだけ。ほかのレギュラーは、

目の前のハードル 高く高く 高く高く 飛び越えて行こう

ハードルは目の前にしかないのです。

どう?エモくなったでしょう?(?!)推ししか観てなかったから、凱旋終盤はなるべく全体を、ひとりひとりを観るように心がけてました。そしたら最後のリョーマ見上げるところってひとりひとりポーズが違って細かいなあって思ったり、9代目といえばフォーメーションダンスだなって思いました。

ジョナは相変わらず笑顔満開だし、うのぴはふしぎなおどりを踊っているし、しょーくんはバッタバッタしてるし、せーちゃんは動きの一つ一つが軽いし、るっぴは超低重心だし、(ごめんほかの人あまり見てない)ひとりひとりの動きっててんでバラバラなんだけど、全員そろうと違和感があまりない。カウント自体はそんなにブレてないのかも。まあ正直初日にはバラバラすぎてこんなんで卒業するのか?って不安になったけどね。

 

そういや、9代目の卒バラ、どう思います?わたしはアリかナシで言ったら、どちらかというとナシだと思います。あの歌詞には、「青学レギュラー陣の9代目」の要素がないからです。歌詞の内容と言ったら、心のノートに似顔絵を描く、以上じゃないですか。

想い出は笑い合ったことだけ

うっそだー!!!そんなわけなかろう!!!9代目の1年間って、そんなもんだったの!?

卒バラといえば制服や私服衣装がおなじみだと思うんですが、あえてジャージにラケット持って、間奏に「新たな闘志」の振り付けして、最後の瞬間まで青学レギュラー陣、テニスプレイヤーとして存在するも、ラケットを置いて卒業メンバーだけが下がる。そんな素晴らしい演出なのに、その歌詞ってなんだそりゃ!と思いました。ラケット置くとき、推ししか見られなかった。ラケットを愛おしそうに笑顔で眺めて、置く、その動作が本当に大好きでした。しょーくん土曜夜の公演ですでにビショビショに泣いてて、そのときだけは笑顔じゃなかったんだけど、大楽はしっかり笑顔でしたね。

絶対に泣いてやりませんからねーー!!!(笑)

なんて言ってたけど、やっぱり大楽は泣いてた。友達が松岡修造みたいだったって言ってて笑った。笑いながら泣いてるのを見ると、やっぱり愛に溢れた、熱い男だなって思った。

 

一番ぐっときたのは、六角公演で初めて青学を観たときに感動した場面と同じところでした。そう、バウです。テニスお馴染みのひとりずつ出てきてお辞儀をしていくところで、ああ、もうこれが最後なんだなって初めて実感しました。9代目キャストが、舞台上で「9代目青学」である最後の瞬間。ドリライはないからね。にちかたんがみんなを呼んで、青学が1列に並ぶラインナップ。六角公演を始めて観たときに、この景色が見たかったんだよ!ってなぜか一番感動してしまったシーン。(前ブログに書いたと思ってたけど見つからなかった。消したかも。)わたしの大好きな景色は、もうこれが最後。ちょっとじんわりしたけど、やっぱり泣くことは無いまま比嘉公演は幕を閉じた。

 

ドリライで卒業だけど、本公演はもうこれで終わり。試合は、もうない。わたしの推しは比嘉戦は原作でも1ページでしか描かれてないし、公演での試合はダイジェストで、まあ1st2ndよりかは恵まれてたけど実質的には関東立海の柳戦くらいしかなくて、本当に残念だった。全国氷帝まで行ってくれると思ったんだけどなー。

 

全然関係ないけど比嘉公演の柳さんがわたしの解釈ドンピシャすぎてまじでリアコになるかと思いました。お見送りで付き合ってください!って言ったら「それは、少し考えさせてくれ……」って言ってたのでワンチャン柳さんの彼女です。めちゃくちゃ沸いた。最近2次元の推しが次元を超えてきてめちゃくちゃ困ってる。まあそれは後編で詳しく書きます。

 

ドリライの先行も始まらないうちに、推しの次のお仕事が発表になりました。わたしは、まさか再びあの世界に足を運ぶことになるとは思っても見ませんでした。

 

後半へ続く。