推し変したら世界が変わった

DDわかはいおたく

「推しとオタクにまつわる50の質問」やってみた

やぁ。お元気?

テニミュの凱旋公演が始まりましたね!!!まあ、わたしはびぷろ前なので経済・精神状態を考慮して凱旋は最低限に抑えました。いま療養中です。

青9の卒バラ、あの演出はずるいですよね~〜。ネタバレしたくないのであまり言わないですが、わたし的には青9こそバトンだったんだなーって気持ちです。テニスプレイヤーとして成長し、成熟した青学でしたね。

 

さて。

テニスをお休みして非常に暇な1日を過ごしておりますので、今日はこちらをやってみたいと思います。

でもまだ1年しか推してないしね、あんまり推しのこと知らないんだよね~~でもとりあえずやってみようと思う。てかこれ恥ずかしいな!!

 

1.推しを知ったきっかけは?

劇団番町ボーイズ☆の公式ホームページで知りました。(?)


2.推しが気になったきっかけは?

プロフィール一覧見てて1番わたしの推しの条件に合ってたから(高身長・年上)(!?)


3.推しを推そうと決めた理由は?

当時やってた配信番組で500円しか課金してなかったのに覚えててくれてめちゃくちゃ感謝してくれて、いいやつだなー推そう!って思ったから。(!?!?)


4.推しを聞かれて答えられる?

この質問の意味がわからなかったけど、推しを公表してるかってことか。してるつもりだったけど記事一覧見たらしてなかった……。千綿勇平くんです。


5.推しの宣伝はしてる?

最近はちょくちょくtwitterで宣伝?してます。前推しや2推しに比べて大幅に知名度が低いので……。


6.推しを大切な人へ紹介したい?

大切な人って誰だろう?非オタには紹介できないな……。


7.推しはどんな顔?

おじゃんぴのなかじまゆうとくん!!(これは推し本人も認めている。)

元々おじゃんぴでは裕翔様の顔が好みだったんだよね。全世界3億人の中島担の皆さんごめんなさい。


8.推しはどんな声?

ファニーボイス。本人は声がコンプレックスだったけど、最近は自分の強みって思えるようになってきたみたい。いいこと。


9.推しはどんな手?

指の関節がねー逆に曲がるの。リウマチっぽい。若い男の人に結構多いよね。


10.推しはどんな体型?

ガリガリオブガリガリって感じ。身長180なんだけど、60kg超えた時に増えたー!って喜んでた。多分鍛えてないときは55kgくらい。


11.推しは表情豊か?

結構難しい顔してることも多い。笑顔が好きだから笑ってー!!って感じ。気持ちは外に出てる方だと思う。


12.推しは恥ずかしがり屋?

そんなことはない気がする。大胆なところあるしな。


13.推しは素直?

素直だし純粋。少年みたい(?)


14.推しは秘密主義?

言っちゃいけないことは言わない。普通です。


15.推しはおしゃべり?

まあ他のメンバーが死ぬほどおしゃべりな人多いからね……ばんぼの中ではそんなに目立たないけど、びぷろの現場だとなんかうるさいww


16.推しは運動神経いい?

びぷろのボール投げですごいコントロールよかったなという記憶。なんかスポーツいろいろやってたって言ってた気がする(あやふや)


17.推しは人見知り?

そんなことない。むしろ初対面に近くても絡みがすごいタイプな気がする。


18.推しは友達が多い?

推しの過去作全然知らないから(SNS1回作り直してるらしい)交友関係よくわからないけど、いろんな人と絡んでる。


19.推しはセンスがいい?

…………


20.推しの好きなものは?

うーん。いまはブロッコリーにハマってるらしいよ。前は小松菜。


21.推しは写真写りがいい?

そこそこ。キメ顔よりは笑顔がいい。


22.推しは涙もろい?

意外と涙脆い。黙って表情変えずにボロボロ泣く。びっくりしたわ。


23.推しは偏食?

偏食かどうかはさておき、めちゃくちゃ食べる。


24.推しはSNSやブログを活用してる?

インスタのストーリーでお話したり、最近はライブも始めた。twitterはあまり更新しない。


25.推しの仕事面ではどこが好き?

すごく向上心があるところ。あと、お客さんが楽しめるかを第一に考えているところ。

お芝居、特別上手ってわけじゃないんだけどこの1年でめちゃくちゃ成長した。ダンスも。


26.推しのオフ面ではどこが好き?

ちょっと抜けてるところ、純粋なところ、いいやつ。


27.推しに手紙書いたことある?

えらい書いてますよ。


28.推しに最初に出した手紙は?

2月?だかのばんぼライブのときだな。時間なくて半分くらいしか書いてないwwww


29.推しに1番最近出した手紙は?

つい先日SMEに送った。まだ受け取ってないかな。内容はびぷろへのわたしの意気込みについて(?)


30.推しへの手紙のポイントは?

ポイント〜~特にない。思いつきで書いてる。だいたい2枚くらいかな。これは彼に限ったことじゃないけど、○○くんのこうこうこういうところが好きだから、って言い回しを良くする。出会えて幸せ!もすぐ書いちゃう。幸せになりがち。


31.推しにプレゼントしたことある?

まあそれなりに。


32.推しに最初にあげたプレゼントは?

白いシャツかなあ〜たしか。


33.推しに1番最近あげたプレゼントは?

ニットとトレーナーの間みたいな素材のトップス。


34.推しへのプレゼント選びのポイントは?

ブランドだいたい固定で、好きそうなものというよりはわたしが着てほしいものをあげます。だいたい喜んでるからいいかなって思ってる。


35.推しへ次にあげたいプレゼントは?

春になるからね、薄い色の服かな。色柄が良く似合うんだ。


36.推しと接触したことある?

頻繁にしてるな?って思ったけどよく考えたらあれ、接触はしてないよね。写真撮って話してるだけだね。そろそろ握手くらいさせてくれ。


37.推しとの接触は緊張する?

なんと緊張する。


38.推しとの初接触は?

ギブアップダンスの特典会だね、懐かしいね!あのときは私服だったから良かったわ〜。


39.推しとの1番最近の接触は?

クリスマスライブのときにお土産もらった。(?)


40.推しとの接触で心に残ってる思い出は?

ぱっと思いついたのはクリスマスライブのときにあっはっは!!!良いお年を!!!!って身を乗り出して送り出されたことかな。わたしの後の人はちゃんと喋れただろうか?


41.推しとの次の接触でしたいことは?

最近規制が厳しいからね……色々やりたいチェキはあるけど規制緩和されたらかな。


42.推しの発言で心に残っているものは?

「人生で1番の最高の夏にしようね!」


43.推しのために心がけていることは?

特にないなあ。わがままになりすぎないように、かな。


44.推しを推し始めて自身に変化はある?

とりあえず、前推しでひどい目にあったので推してて楽しいのが一番幸せですね。


45.推しのことを考えるとどんな表情になる?

推しは年上だけど少年のようなところがあるので微笑ましく思っています。(表情……?)


46.推しのことはどんな風に好き?

どんな風!?あーでも特別お芝居が好き!という訳では無いので、そういう意味だと「若手俳優の推し」ではまだないんだろうなあ。

若手俳優の推し」ってやっぱり今までに1人しかいないかも。


47.推しのこと好きだなあと思う瞬間は?

感謝をしっかり表してくれる時とか。ありきたりだけど「いつもありがとう」っていいよね。


48.推しは心の支えになる?

なったよ〜~~なってるよ〜~~壮絶降り事件を乗り越えられたのは彼のおかげだし、あれがなければここまで推してなかったかもしれないな。


49.推しは心を安定させてくれる?

安定させてくれるけど、たまに乱されるわ。推したくさん作っちゃうのは単推しだと安定できないからだな。まあ前推しに比べれば全然病むことない!!!


50.推しへ伝えたいことは?

お手紙受け取りに行ってください!!!!!!

 

以上です!!!!!

びぷろ初日までなんとあと10日ちょいです!!チケット大敗北に喫しました!!!!かなしい!!!!

あ、そのうちまたキャスでもします。

最高の冬

あけましておめでとうございます。2018年がスタートし、はや1ヶ月が経ちました。

年末年始、わたしはモチベゼロのままテニミュ大阪公演に赴いたのですが、身内もびっくりの手のひらドリルを見せて見事にモチベを復活させ、名古屋も仙台も行くぞー!!!と意気揚々と地元に戻りました。

正月休みも終わり、仕事へのモチベーションも低く、鬱々とした日常を送っていた1月10日、とんでもないお知らせが飛び込んできたのでした。

B-PROJECT on STAGE 「OVER the WAVE!」が、帰ってくる。しかも2月。驚愕でした。あの夏を終えたわたしたちにとっては、必ず彼らが帰ってくるということはもう確信に近い希望でした。それがこんなに早く叶うなんて。

ただ、日程的にタイトすぎた。発表された時点で、もう初日は1ヶ月半に迫っている。そんな中でキャストは未発表。これからキャスト発表して、チケ発……?

とりあえず、推しにはその期間(というより今後の)仕事が決まってなかったので、もう出演するという前提で神戸のホテルを押さえました。神戸はホテルがないで有名ですからね、早めに押さえるが吉です。

その週末には最速先行のエントリーが始まるというのになかなかキャストが発表されないので非常にイライラしました。マーベラスに一抹の不安を覚えつつ、もう先行受付期間にキャストは発表されないのだろうという諦めも感じていた締切前日、1月18日にキャストが発表になったのです。

*1

さて、ここからわたしは頭を抱えることになってしまう。いや、現在進行形で頭を悩ませている。なぜならモチベが最底辺になった時に、テニミュの手持ちのチケットをほぼほぼ手放してしまっていたのである。痛恨のミス。

とりあえずびぷろの再演発表時点でひどいチケ難になっていた名古屋は諦め、仙台も楽のみ見届けるという選択を取りました。9代目の卒業公演に通えないということに不甲斐なさを覚えました。

 

しかし!!!!またびぷろを観ることができるということは単純にめちゃくちゃ嬉しい!!!!!!

なんでびぷろってあんなに楽しいんだろう?多分手放しで楽しめるからですね。確かに11,000円の価値はないんだけど(バッサリ)正味1時間くらいの簡潔なストーリーと小ネタとライブシーン、ストーリーもちゃんと起承転結があって大団円、なによりびぷろは曲がいい。これはみんな言う。是非1度なんでもいいから聞いてみてほしい。おすすめ紹介しようとしたけど好きすぎて選べん。だからこそ飽きない。お芝居において飽きずに観られるって大事ですよね。

どうやら今度は舞台とLIVEを一緒にやるということなので、刀ミュのように2部制になりそうですね。LIVEについてはこのブログで詳しく書いてはいなかったのですが、舞台のライブシーンとは全く趣が違って、ほんとにアイドルのライブ!!!って感じでした。Jのライブ行ったことないけどな。ハロしか行ったことねえ。

歌って踊るのはもちろん、ミニゲームしたり、うちわ読んで応えてファンサしてボール投げて……すごかった。みんなアイドルなんだなあ~って思った。推しも舞台の500倍くらいファンサしてた。目なかったけど見えるようになった。(未だ裸眼らしいけど)

夢のような時間であった!!(何のセリフだっけこれ)ほんとにREMiXが楽しみで仕方ないです。

 

ところで全然関係ないのですが、これはマイフレンドの記事なんですけど

わたしもびぷろにおいては、そうなんです。とはいえ、びぷろ自体推しが出ると聞いて初めて知った身。

アニメを観て、一番に惹かれたのはけんけんこと愛染健十くんでした。とにかく顔がいい!!!!もともとチャラ男キャラに弱いわたし、けんけんの1万番目の女になりてえ!!!と思いました。(?)そして内に秘めたプロ意識と完璧主義。最高にアーティスト。かっこいい。

演じるのは、キャス発表で絶賛大炎上した藤田富くん。正直、アニメやアプリの中にいるけんけんと、舞台上のけんけん?が同一人物だとはわたしは思えませんでした。なるほど、これが原作厨の気持ちか、とわたしは思いながら、れおくんのあしゅちゃんを見てかわいい!!!と騒いでいました。

夏が終わって、アプリでも何回かけんけんがイベ報酬SSRに登用され、人気キャラを推すということの楽しさ*2を噛み締めているうちにどうやらけんけんのことがめちゃくちゃ好きになってたみたいで、LIVEの応援上映会のときに自然と舞台上の「愛染健十くん」を目で追いかけていました。わたしは思わず「推す!!!」と叫びました。舞台上の「愛染健十くん」は挙動不審で面白かったけどめちゃくちゃかっこよかった。バクステの藤田富くん*3もけんけんになるべくものすごく努力してて、めちゃくちゃ愛しくなってきた。

というわけで、再演ではちゃんと愛染健十くんのヒメになろうと思いました。おわり。なんの話だこれ。

 

REMiX発表時に追加発表された応援上映会での舞台挨拶に推しが登壇しました。推しは締めの挨拶で「楽しい冬にしましょう!」も声をかけた。わたしの推しは「観客が楽しめるように」というマインドが強いと思う。初演の時も、「人生で一番の最高の夏にしようね!」というツイートをしていて、わたしはその言葉が本当に大好きだった。

びぷろだけでなく、ほかの現場でも「楽しかった?」とか、「楽しもうね!」とか、そういった言葉を客席やSNSを見ているおたくたちに投げている。そういう気遣いが本当に嬉しい。彼のおかげでわたしも楽しくおたくができます。

 

この記事読んで少しでもびぷろに興味を持っていただけたら嬉しいなって思います(どうかなあ)。初演の発表時からキャストで炎上したり、始まったら始まったで音響で炎上して、チケット無配と緘口令で炎上して、突然の再演発表で界隈をざわつかせたり、プロデューサーの不祥事があったりと、話題が尽きない作品です。

でも初演に通って、キャストたちのSNSを見て、挨拶を見て、DVDのコメントや、舞台挨拶、色々なイベントでのコメントを見ると、前評判が良くなかったからこそ、それを跳ね返そうとするキャストの思いと努力は相当なものだったと実感しました。

観る前に叩かれることの多い昨今の2.5界隈、本人の耳にも入ってるんだなあという驚きもありつつ、推しの前評判に肩を落とすおたくも見てきました。

わたしはアニメもゲームもほとんど興味がない稀有なおたくなので原作厨の気持ちはあまりわかりませんが、例えば仮にA3!が2.5になって推しのおみみを誰が演じようと、たとえあの男であっても(雰囲気似てるからね……)観る前に文句を言うことはしません。悲しくはなると思うけど。

 

今年の冬が今までの人生で一番楽しい冬になればいいなと思っています。みんなで最高の冬にしようね!

*1:実は1月13日にぴあによるフライングキャスバレ騒動があったのでわたしたちは安心して先行エントリーができたのでした。サンキューぴあ。

*2:わたしはだいたい不人気キャラしか推したことがないので推しが不遇であることが多い。

*3:元読モ厨の妹はめちゃくちゃびっくりしてた

広告を非表示にする

2017年下半期観劇まとめ

みなさん、お久しぶりです。年末いかがお過ごしでしょうか?わたしは憂鬱です。比嘉公演が……いやなんでもない。

2017年下半期の観劇まとめします!!またもや☆つけてますがお気になさらず。

 

・3rd 関東立海 ☆☆☆☆

すごく楽しかった!!立海は強いし青学はキラキラ!!1stの曲が戻ってきてたのも滾るポイント。

S3が推し(キャスト)vs推し(キャラ)だったんですけど、これがもうほんとに素晴らしかった。理想の試合だった。S3のために追いチケしました。

 

・RENT ☆☆☆☆☆

実はですね、わたしが今まで観た全ての舞台ひっくるめて一番好きなのってRENTなんです。

高校生の頃に映画を観て惹かれて、2010年に初めて東宝版を観て、それ以来東宝で再演されるたびに必ず1回ずつ観ています。次再演するときには何回か通いたいな~。

今年のRENTはキャス変が少なかったのでとても安心して観られました!1回しか観なかったことを本気で後悔してる……。堂珍ロジャーが本当に好きなんだけど(もはやりあこ(?))ユナクロジャーも観てみたいなあって思ったし、平間くんのおたくと一緒に観たので平間エンジェルだったけど、最近2.5によく出てる丘山くんのエンジェルも観たかったし、やっぱりミミはジェニファー!って思った。(申し訳ねえ)いや青野さんめちゃくちゃ上手いんだけど、いかんせん堂珍くんとの相性が良くねえ……。

当時精神がまじで不安定すぎて、1幕も2幕も最初から最後まで泣き通してしまったので終わったあとの疲労感と頭痛がひどかった……。

てかこの記事書くためにちょっとググったら来年また来日公演やるじゃないですか!!!!!必ず行きます!!!!!

 

・ニーテンナナゴー ☆☆

ばんぼ本公演。イトカワイトカワによるイトカワのための公演でした。ツッコミ不在のシュールネタを2時間やり続けるというやってる方も観てる方も地獄のような舞台。途中10分くらい続く客演の方のアドリブも地獄。なんかもうあまり覚えてなくてすみません……。

 

B-PROJECT on STAGE 「OVER the WAVE!」 ☆☆☆☆☆

はい。もうね。言うことないわ。マイフェイバリット2.5。(青春鉄道は抜かれました)3/26に発表になった時から4ヶ月間毎日楽しみにして、7/28の初日から8/17のLIVE楽まで毎日めちゃくちゃ楽しくて、それから4ヶ月間ずっとロスってます。もはや呪いでは??

DVD出てから5日間連続で観ました。わたし、DVD買っても開けないこと多いんですけど、そのわたしがですよ。で、泣いてる。もうおかしい。気狂った。マーベラスさん、頼むので再演でもいいのでまたやってください……ほんとに。まじで。

 

・昆虫戦隊コンチュウジャー!2 ☆☆

1を観たことがない人にもわかりやすい導入で助かりました。勧善懲悪かとおもったらそういうわけでもなかった。

 

・PTA ☆☆☆

びぷろのLIVE楽の翌日に行った。よく行く気になれたな。しかも2回観たし。

推しの役めっちゃ好きだったー。本筋とあまり関係ないシーンが目立ったけど、内容は好きでした。

プレミアム席に入ると推しの顔が見えないと友だちがキレてたのでとても気の毒でした。

 

・甘くはないぜ!2 ☆☆☆

ばんぼ本公演。プレミアムで入るとドーナツが3つついてきます!(?)まじで味が日替わりだったのでソニーってすごいなって思いました。(小並感)投票券付きなんですけど物販でも売ってました。商魂たくましい。

推しが前作に比べてめちゃくちゃ成長しててたまげた!!感動した!!前作誘われて結局行かなかったんだけど、前作観てたら多分推してなかったから観なくてよかったと後でDVD観て心底思いました。

スイーツの神様(?)の存在が最後まで謎すぎて困りました。なんだったんだあれ。話は普通に面白いのですごい。

 

ナンバカ ☆☆☆☆

愉快だった!!なんか3回も観てしまいました。9月気狂ってたな。前半テンポよくてめちゃくちゃ好き!!アドリブすごい突っ込んでくるし!ベテラン勢安定してるなあ~。

新年大会より先はこの作品の本筋にはなるんですけど、どうしても勢いが落ちてしまった印象。

推し(もはや元推しの定義が迷子)やっぱり2.5似合うよ!やれよ!!!!という気持ちしかなかったけど本人にやる気がないのでダメ。

 

岸和田少年愚連隊 ☆☆☆

すごい!!!劇団TEAM-ODACの公演が面白い!!!!びっくりした!!!

どうしても劇団TEAM-ODAC、本筋に全然関係ない人間ドラマをやりがちなんですけどそれが今回は全部いい感じに本筋に絡んできてたのがよかったんですかね。

これからもこの調子で頼みますよ劇団TEAM-ODACさん!!

 

・TEAM Party ☆☆☆☆☆

愉快すぎてこれが3500円でいいのか!?という気持ちでした。2ndのPPと違って全員で話す訳ではないので一人一人の持ち時間がちゃんとあるのがいい点。ただ、全公演で同じ組み合わせしか観られなかったのは残念……。ヘアメの時間の都合上だと思うけど。

推しがすごかった!!!あんなにおかしい俳優いるんだ!!ってびっくりしました。ヘアメに時間かかるから出番が一番最初で他のメンバーよりトークが短いんだけど、それでも誰よりもお喋りしてた。他の人の番でも俺はな!!!!!って切り込んでくる。すげえよ。なんか楽しそうでよかったです。

ライブパート、あのアレンジはどうした……。ドラムンベースは斜め上だよ。BPMがえらいはやくてペンラ振るどころではなかった。でもNEXTの振りはかっこよすぎた。(特にジョナ)

 

じゃじゃ馬ならし ☆☆☆

SP/ACE=projectのじゃじゃ馬ならしにお邪魔しました。一昨年くらいに某劇団のじゃじゃ馬ならしも観たんですが、わたしはこちらの方が圧倒的に好きです。キャストがすごくよかった!みんなこの役以外できなくない!?って感じ!!男女逆転版も観たかったなー。

 

・ラブ米 ☆☆☆

元々観ようと思っててチケット取ったのに払うの忘れて流した日の公演に元推し(もう概念がわからん)がゲストで出るというので再度チケットを取って行きました。なんで流したんだよ。

めちゃくちゃ面白かったです。中身がなさすぎてビックリ!!!なのにこんなに面白いことある??これもドルステとしてシリーズ化する雰囲気なので、次回作も行きたいなと思います。食物シリーズになるのかな……。

 

・クローズZERO ☆☆☆☆

ばんぼ本公演。推しは出番が少なかったけど、公演としては面白かったです。みんなすごい頑張ってるなあ〜って思って泣けた……。

イケメンがあんなに下ネタ連発することもないよ。あとイケメンがタバコ吸うシーンをあんなに観られることもないよ。まつもとたいしくんがなにしてもかっこよすぎた。

あとここでも某劇団員を観ることになるとは思わなかったよ。もはや5作ぐらい観てるよ。オタクか?

 

・3rd比嘉公演 ☆☆☆☆

2ndを思い出して、あと正直2ndより全然楽しくないので情緒なくしました。関東立海はあんなにブラッシュアップされたのに、なんで……。

元々短い公演だけど、さらに短く感じるんですよね。D2とS3はとてもよかったです。D1は推しどうこうより、せっかく比嘉キャスト用意したのにあれでは気の毒だなあ……という気持ちです。まあ、あと4回は観ます。

(追記)

 やばい比嘉公演めちゃくちゃ楽しい!!!!!!!なんで↑のような感情になったのかわかりません!!!!!!!!

大阪公演が毎日楽しすぎて終わるのがいやです。他の地方も飛んでるかもしれません。よろしくお願いします。

 

下半期はいいお芝居がたくさん観られて幸せでした!この1年での現場数は無銭や招待してもらったのも含めたら多分137くらいだったんですが、社会人おたくにはこれが限界です。もうしません。

来年は推し減らして(すでにめちゃくちゃ減った。なんと1人。)観たい舞台をゆるゆる観られたらいいなと思っています。

おたくのみなさん、良いお年を!

ファーストランからラストランまで

わたしは観ることができなかったなあ。

青学9代目の卒業が決まりましたね。青学をというかテニミュキャストを推す限り、必ずぶつかる「卒業」。そりゃ他の現場だってキャストのスケジュールによってはキャス変するけど、テニスだけはなんだか特別な気がする。1stでは1人だけキャストが変わったり、Wになったり、色々なことがあったけど2ndからは基本的には全員でデビューして全員で卒業していくというのが基本になった。跡部様は唯一のイレギュラーかね。

わたしが初めてテニスのおたくになったのは2ndの関東立海。めちゃくちゃ新規だし、全然通えてないから語ることはおこがましい。そのときは特定の推しというのも特におらず、(強いていえば当時推しキャラを演じていた某ほよよ)東京・凱旋公演だけ数回観ておわった。そこまで興味のなかった青6も惜しまれつつ卒業して行った。

いま、青学のおたくになって思うのは、青6の卒業ってまじで恵まれてないよなあ。マベネルケは10周年ドリライをやりたかったから秋はフェアウェルにしたのかな。フェアウェルパーティ行ったけど、あれほんとになんというか……盛り上がらなかったよね……。

卒業の詳細は後日発表とのことでした。15周年だから、きっと春ドリライじゃないかなと予想するけど、何やってくるかわからないのがテニミュ製作委員会。フェアウェルだったらどうしよ……。まあそれはその時を待つしかないとして。

 

この発表を受けて気づいたこと。寂しいなあって気持ちはみんな等しく持ってると思う。各公演1回ずつしか観ない人、地元の公演しか入らない人、各地方回る人、全通する人。それぞれにスタンスがあって、でもみんな等しくテニスのおたくなんだって思います。

わたしはテニスのガッツを結局することができなかった。比嘉公演だって、どれだけ通えるかわからないし。全てを投げて通おうって度胸もない。友だちが「わたしたちより通ってる人はもっと寂しいはず」って言ってたけど、それでも別にそんなことはないとわたしは思いたい。好きって気持ちを、わたしたちはお金で表す。「愛とはお金です!」って某兄さんも言ってた。でも寂しいって気持ちって、そんなに簡単に昇華できないんじゃない?始まりがあれば終わりはある。わたしはあくまでマイペースを貫こうと思います。

 

この先、9代目のおたくの方にとって不快な思いをさせてしまうかもしれないので、ご了承ください。

 

この青学9代目、なんと比嘉公演が卒業公演となる。比嘉公演。わたしが一番大好きな、青学7代目のデビュー公演。わたしは来月、無事に初日を迎え、公演に通い、楽を迎えられるのだろうか?比嘉公演の青学が7代目じゃない、という事実を受け入れられるだろうか。ぶっちゃけ9代目の卒業を受け入れるよりこっちのが難しいよ。

今わたしは9代目の青学がとても好き。キラキラしてて、向上心があって、仲良くて、愉快で、元気を貰える。キャラとしても今までで一番!というキャストも何人かいる。でも、それでもわたしは7代目青学の呪縛から逃れられない。完璧ではないかもしれないけど、力強くて、自信に満ちて、熱くて、泣かせる。そんな青学。なんでだろう。9代目が愛しくて、推しも愛しくて、本当に失いたくないのに、それでも、わたしが7代目のことを好きになれたきっかけの比嘉公演を、上書きして欲しくないって、ほんの一瞬でも考えてしまう自分。別にキャラ厨じゃないんだけど、奇しくも7でも9でも同じキャラのキャスを推している。7で彼らができなかったあの試合が、今回9でできる。できてしまう。

うーーー複雑!!いや、めちゃくちゃ嬉しい!!!大好きな比嘉公演を大好きな青学が演じる!!!まあブランニューしてはいないのでブランニュー青学はやらないだろう。それはまず一安心。あのアカペラ、初日に聞いた時にまじで鳥肌立ったよ。あれだけは、上書きして欲しくない。やめろください。

まあ実際かなり楽しみですよ……。マキちゃんとスミーの入れ替わり、せーちゃんの一人でダブルス、幻のD1、ばいきんおーはどうなるのか、手塚部長は無事に帰ってくるのか(?)、新曲はどんなのかなあ。そして、何より友だちとテニスに通える。これは本当に嬉しい。2ndのころはひとりで通って、ひとりで遠征して、なんならひとりで新大阪で年越しそば食べてたもんな。15日の発券を前にドキドキしてます。

ま、あとは暫定本命の仕事が入らないことを祈る。頼むよ。

かばんの中身はなんだろな

※この記事でAmazonリンクとか貼ってますけど別に広告ではないので踏んでもわたしに収益は一切発生しません。たぶんね。

えりなレジェンドがかばんの中身を公開してたのでわたしもします。ちなみにわたしは整理整頓そのものが苦手、所謂片付けられない女ですので本当はこれ以外にもゴミみたいなのがバカスカ入ってました。手も治ってきたのでリハビリがてら片付けしようと思います。ところでギプス取れたら手がゾンビ化したんだけどどうしたらいい?

まずプライベート用のカバンの中身と普段持ち歩いているものから。f:id:lmv_vml:20171108182656j:image

※なんか情緒なさそうな画像になってますが⑧として載せようと思ってたけど載せるのやめたやつです。別に危ないものではない。

 

①チケホル

これはチケホルではありません。立海公演のタワレココラボカフェで売ってたマスクケースです。(マスクケースって何?)わたしたちはこれを「チケホルやんけ!!」って喜び勇んで買って「チケット全然入らないやんけ!」ってキレました。ちなみにこれまでは鉄ミュ初演のチケホルを使ってました。スペアがあるのでこのチケホルもといマスクケースが壊れたら鉄ミュに戻します。中身は後ほど。

 

レターセット

 

学研ステイフル ボリュームパックレター 猫 BD04542

学研ステイフル ボリュームパックレター 猫 BD04542

 

おたくは必ず持ってるけどおたく以外には全く需要のないアイテムその1。世の中のレターセットを生産している企業に感謝です。わたしはどの推しにもこのレタセを使っています。たくさん入っててかわいいからです。見てください!ねこちゃんです!!

 

③安全ピン

ほらもう早速ゴミ出てきた。なんかチムパで痛ば作ろうと思って買ったけど結局使わなかった。てか持ってくるの忘れたと思い込んで1日過ごして昨日かばんに入ってたことに気づいた(いかにわたしがだらしない人間かよくわかりますね。)

 

④鏡

ねえいまリンク貼ろうと思ってググってたらまたITS’DEMOでポケモンやってることに気づいた!!!やったあ!!!!そしてリンクはなかった。この鏡、割れてます。すぐ鏡割っちゃうんだけどなんでだろ。

 

⑤化粧ポーチ

中身はいつか紹介します。外身はママからもらったロクシタンノベルティです。

 

⑥ハンドタオル

ハンドタオルを自分で購入したことがありません。すべて貰い物か、中学時代に親に買ってもらってからずっと使ってるものか、ママか妹のおさがり(おあがり?)です。

 

⑦ポケットティッシュ

新宿でもらったシースリーのやつです。ちなみに脱毛はシースリーで契約してます。予約が取れません。

 

2枚目f:id:lmv_vml:20171108082025j:image

①ペンケース

あやたそに誕生日にもらいました。嬉しすぎて翌日から普通に仕事でも現場でも使っています。

 

②財布

大学の入学祝いに親から買ってもらったものを7年間使っています。物持ちは意外といいです。レシートがすぐ貯まる。

 

③モバイルバッテリー

 

これは本当にすごい。永遠に充電できる。スマホ中毒なのでこれがないと4時間くらいで充電切れる。これのおかげでわたしのこと充電器だと思ってる人がいる。

 

④ハンドタオル

なぜか写真撮っちゃったけどさっきと何ら変わらないハンドタオルです。大学卒業の時にバイト先でもらったやつな気がする。

 

⑤メッセージカード

某劇団の現場では見えるところに宛名と差出人を書かないとプレボに預けられないので必ずつけるようになりました。これを紙袋の上らへんにマステで貼ります。テニスでも付けてるとプレボでの誰宛ですか?って会話が省略されるので楽です。

これらをショルダーに入れて(入り切らないのでなにかしらいつもはみ出してる。なくさないのが不思議)てくてく現場に行っています。たまにプレ買ったときにもらったショッパーに飲み物とか折りたたみ傘とか入れて持ち歩いています。

さて、平日仕事終わりに現場に行く時はもっと荷物が多いです。f:id:lmv_vml:20171108142538j:image

※右奥は普段使いのショルダーです。DIANAです。

 ①ノートPC

 

 

ASUSのX205TA。軽くて安い!!HDDレスなので1kgないです。現場の日は夕方にアポ入れて直帰するようにしてるのでPCは必須ですね。うちの会社では仮想PCで仕事をしてるのでPC本体のスペックは最小限でいいのです。

 

②プラべ用スケジュール帳

 

これのペンギンさんバージョン。去年は緑のフクロウさんを使っていましたが、今年はなかった……。緑もフクロウもすきなのに……。現場予定が書ければいいので使い勝手は二の次。

 

③仕事用スケジュール帳

 

青が好きってわけではなくて、この週間バーチカル見開きタイプのカラーバリエーションが少なすぎる。通販で買えばもっとあるのかな?手帳も緑にしたいよ~〜。この形に慣れすぎちゃってこれ以外使えん。このタイプは、1週間が見開き1ページになってて、1日のスケジュールを縦に書ける。週のスケジュールがひと目でわかるのでとても便利。メモは少ないけど。


④ウェットティッシュ

ダイソーで売ってたアルコールタイプのやつ。キティさん可愛い。

 

⑤Pocket Wi-Fi

①だけだと何もできないのでこちらを忘れたり充電を切らしてしまうと悲惨。未だにわたしのWi-Fi代を払い続けていることに親はまだ気づいていない。

 

⑥会社用携帯

できれば鳴ってほしくない。開演前に電源を着るのをたまに忘れる。ごめんなさい。でもどうやら電源切るとログが残ってバレるらしい。とても困る。退勤してるから許してくれや。

 

龍角散のど飴

よく喉を痛めるので持ち歩いています。ちなみにガムはACUOのグリーンです。

 

⑧イヤホン

 

 

これを組み合わせて使ってるよ。Bluetoothだと音ズレの訪れによりびぷろが全然できなくて困ってる。わたしのiPhone7買ったときに変換コードとかイヤホンとかついてこなかったんだけど!?なんで!?中学時代からオーテク派。もう3年くらい使ってるのでそろそろ買い替えたい。

 

⑨名刺入れ
営業さんだからね。入社祝いに買ってもらいました。

 

こいつらをFURLAのごついトートにぶちこんで持ち歩いています。カバンそのものが丈夫で重たいのでパンフレットを持ち歩いて飛び込みしてた頃はカバン4kgとかあったかも。骨格歪んでるだろうなあ……。

 

次にチケホルの中身f:id:lmv_vml:20171108181513j:image

 

①これからのチケット

今後のチケはなくしちゃわないようにまとめてる。いまはクローズしかない。現場ない時はチケホルごと引き出しの中へ。

 

②A3!のリポD買うと貰えるやつ

推しです!!!友達にもらったまま突っ込んでた。

 

TSC会員証と有効期限ハガキ

なくしちゃわないようにチケットと一緒。約3年ぶりに手にした時は感動したね。

 

④半券

半券はたまってきたら半券用のチケホル(2nd比嘉の白い方)にまとめます。半券用はこんな感じに……f:id:lmv_vml:20171108182117j:image

 

チケホルは公演期間中ブロマイドでパンパンになってます。ブロマイドも公演が終わったら引き出しの中へ。時に身内に配布。

 

以上荷物の多いおたくのかばんの中身でした。お粗末さまでした。

お花の話

こんにちは。

ということでお花の紹介します!!

まあ正直たいした花出したことないし、ほとんどおまかせで作ってるのであまりこだわれてないですけど、お花出したいけどお金がないよ><っておたくたちのためにも、こんな額でこんな花出せるんだぜ!って意味も込めて価格も書いていきます。お店の名前は出せないので気になる方はDMください。お題箱に頂いても結局名前は出せないので……。

 

①2015年8月(¥15,000)f:id:lmv_vml:20171030194156j:image生まれて初めてお花を出しました!!!右も左も分からないわたし!!とりあえず友だちが使っていたお花屋さんに頼みました。なんかフライヤーが白とピンクのデザインだったので白とピンクにして、注意事項で会場狭いから配慮しろやって書いてあったので、小さくていいから高くていい花にして~ってお願いした記憶があります。今見たらこれ胡蝶蘭入ってる……すげえ。立て札の敬称がなぜか「さん」でゲラゲラ笑った。当時のわたし、なんでだよ。

②2015年10月(¥16,000)f:id:lmv_vml:20171030194949j:imageみなさん1度はチュッパチャプスアレンジを出すことをおすすめします。NEW!が面白すぎる。公演進む事に少しずつ減っていったら面白かったんだけど、別にそんなことなかった。ご自由にお取りくださいって書いとけばよかった。なお、千秋楽後自宅に送ったそうです。

③2015年10月(¥15,000)f:id:lmv_vml:20171030195500j:imageお花屋さんのサイトにあったハロウィンのアレンジがかわいかったから、同じような感じでスタンド作れますか?って聞いたら快く引き受けてくれました。別に舞台は全くハロウィン関係ありませんでしたが、とてもお気に入りです。ただ、カボチャが自重に耐えきれず落下してました。面白いので推しにあげようとしたらいらねーよ!って言われたので持って帰りました。

④2015年11月(¥4,000)f:id:lmv_vml:20171030195902j:imageスタンドもたしか出せたのですが、キャストの数と会場のキャパ的にどう考えてもでかいスタンド出したら迷惑だろ……というのと、現場続きで疲弊していたため小さなアレンジにしました。蓋開けたら案の定狭いロビーに花だらけでえらいことになってて埋もれました。馬鹿か。イメージカラーがあったのでオレンジ指定にしました。あと推しがユリ好きなのでユリも指定するようになりました。

⑤2015年12月(¥15,000)f:id:lmv_vml:20171030200353j:image担当カラーが赤だったので赤指定にしました。色指定するとこの価格だと結構厳しいです。クリスマスっぽくてイイネ。

⑥2016年3月(¥4,000)f:id:lmv_vml:20171030200612j:image降りかけてたのでアレンジ。なんか勘で黄色指定にしたらひまわりがキーワードの舞台だった。よく見たらタイトルロゴにもひまわり載ってた。この時期にひまわりでスタンド出したらいくらくらいになるんだろ。そもそもできるのかな?やってる人いたかなあ……みんな黄色だなとは思ったけどそこまでの記憶はない。アレンジが本当に可愛いので、アレンジ出すならこのお店がおすすめです。

⑦2016年8月(¥15,000)f:id:lmv_vml:20171030200952j:image担当カラーが緑だったので緑指定したらこんな感じになりました。今なら絶対布掛けるわ……。真夏の現場だったので死ぬほど枯れました。埋まってないのに花だけはめちゃくちゃ出てた舞台なのですが、枯れたものから後ろに下げられていくのが切なかったです。まあ、思い出深い花。

⑧2017年3月(¥16,000)f:id:lmv_vml:20171030202323j:image当時、「お花のアナウンスがなければ、出せるかどうかを問い合わせる」という脳みそがなかったわたしはこのころ本来はお花を出せた現場をいくつかスルーしています。この辺から花に布をかけ始めます。これめちゃくちゃかわいくない!?!結婚式の舞台なのでブーケのイメージにしてもらいました。注意事項でスタンドはロビーに置けませんって書いてあったのでアレンジなら置けるやろ!!って思って出したら置かれませんでした。悲しい。

⑨2017年3月(¥15,000)f:id:lmv_vml:20171030203704j:image↑の大阪公演で出したやつ。まあ2万出したらよかったな……という気持ち。オーガンジーの物悲しさが半端ない。なんでこんなに小さい花で構成されたのか記憶が無い。

⑩2017年4月(¥11,000)f:id:lmv_vml:20171030203945j:imageご存知でしたか?スタンド花って11,000円で出せるんです。しかもわりとちゃんとしてる。めちゃくちゃモチベなかったので11,000円でしたが、まあ出してよかった。

⑪2017年4月(¥23,000)f:id:lmv_vml:20171030204755j:image初めての連名、初めてのバルーン。バルーンは出さない!って思ってたけど可愛いねえ〜〜!まあ、もう出さないかな……。

⑫2017年7月(¥30,000)f:id:lmv_vml:20171030211333j:imageまさか、これを出して降りることになるとは思いませんでした。花自体は最高傑作。本当に綺麗だった。また必ずここで出したい。これ塗り替えたい。当時の推しの代表作の担当カラーの紫と、本人の好きな青で作りました。当日迎えるまで、わたしの花より目立つ花がたくさんあったらどうしようって不安すぎてめちゃくちゃ病んだけど、実際は位置がよかったこともあってかなり満足できました。

⑬2017年8月(¥20,000)f:id:lmv_vml:20171030212018j:image初の村LIVEスタンド。 ※追記:村LIVEは搬入できるお花屋さんが4,5社ほどに限られているのです…… この写真が送られてきた時、え、しょぼくね?って思ってしまったんだけど多分立て札のせい。実物はとっても綺麗でした。大変失礼いたしました。推しの担当カラーが青(最近疑わしい)なので青にしました。やっぱり青は高いので2.5は出した方がいいですかね……。

 

以上です。1回出してみたいお花屋さんは何ヶ所かあるけど、どこも1ヶ月以上前から予約しないとダメだったり(どうやってみんな出してるんだ?舞台発表時点で仮予約してるのか。)するのでチャンスを伺ってます。

まとめてて、今まで花だけで20万近く出してることに気づいて笑うしかなかった。HAHAHA。お花は消えものだけど、おめでとうの気持ちだからね!できるだけ出したいです。最近はあまりお花出せる現場も少ないから、ひとつひとつを大切にしていきたいな、と思います!あと今度はオリジナル立て札に手を出したいので、誰かはてブロでレクチャーしてください。よろしく頼むよ!

広告を非表示にする

骨の話とか(長め)

こんにちは。お久しぶりです。twitter見ていただいてる方はわかるかと思いますが、左手を骨折してしまいました。初骨折。骨ってこんなに簡単に折れるんですね。今日は骨折った時の話などをしたいと思います。非常にどうでもいい話です。

あれは三連休最終日、前日に先輩の結婚式があり、その日は昼まで寝てました。親に毎日遊んでんだから少しぐらい休め!!と説教されつつ昼頃起きて支度してました。その日は大学時代所属してたサークルのライブがあり、OBOGの同窓会的なものも兼ねてるので行かねばならなかったのです。

支度がだいたい終わり、なんか用があっていつものように1階から2階へと階段を駆け上がりました。その日わたしはセットアップを着ていて、ボトムはワイドパンツでした。その裾にもう一方の足を引っかけ、わたしはつまずいてしまったのです。とっさに左手で手すりを掴もうとして……掴み損ねました。薬指と小指を持ってかれました。パキッといやーな音がしましたが、関節が鳴ったのかなあってそのときは思ってました。そこそこ痛いし、腫れてきたけどまあ靭帯伸びたな~あした一応病院行くか〜って思って普通に出かけました。(かつて両足首の靭帯やってるので、腫れ方見て靭帯かなって判断してしまったのです。そのときの後遺症(?)で歩くのがめちゃくちゃ下手です。)

ライブに向かう途中で、カフェラテゴミ箱にスローイン事件など諸々ありましたが、無事ライブ会場にたどり着き、同期たちに手どうしたの!?とか言われながら(結構派手に腫れてた)ライブに参加しました。家でコケたというと気の毒そうな顔をされました。クラップができなくて非常に困りました。ライブの後はもちろん飲みに行きました。手の痛みには慣れてきてそんなに気にならなくなりました。(アルコールで麻痺してた説もある。)帰って湿布貼って寝ました。

翌日、仕事を遅刻して朝一で病院に行きました。わたしが物心ついた時からかかっている最寄り駅前の外科です。めちゃくちゃ混んでた。9時になって最初に呼ばれた人をふと見たら、同じビルの他の病院の医者で5度見くらいしました。診察室の医者もどうしたんですか!?ってびっくりしてました。あなたの病院でも同じ時間に診療始まってると思うが、果たして大丈夫なのか?そんなこんなで診察する頃には10時近くになってました。(勤務時間短くなるのやだなー)なんて考えてたら診察室に呼ばれました。

薬指と小指打って痛いんですーって伝えると、医者はわたしの手を見やるやいなや、とりあえずレントゲン撮るねーってわたしをレントゲン待合室に送り出しました。そりゃそう。とりあえず撮ってみないとわからん。レントゲンもなんか死ぬほど混んでて20分くらい待たされました。三方向くらいからレントゲン撮って診察室に戻されました。レントゲンを見て一生懸命小指らへんを拡大して見つめる医者。息を呑むわたし。医者は口を開く。

医者「んーよくわかんない」わたし「わかんないっすかwwwwwwww」医者「あのねー医者がこういうこと言っちゃダメなんだけどさー、なんかこのへん(小指の根本らへん)線入ってるような気がするけど柄があるから(?)なんかよくわかんないのよねー。まーでも大丈夫じゃない?」わたし「大丈夫っすかねwwwwwwww指曲がらないんすけどwwww」医者「あーそれは腱の下が腫れてつっぱってるから曲がらないのよ。伸ばして固定しといてー」わたし「はァ~」

医者はわたしの手を触診して手のひら触った時に痛がるのに指触った時に痛がらないことを若干不思議がっていましたが、一週間湿布貼って治らなきゃまた来てと言ってわたしの手を包帯巻巻にしました。骨じゃなくてよかった!ちむぱまでに治るといいなーって思いつつ病院をあとにしました。診療費は2000円くらいでした。

その時点でもう10:30くらいで、残業代の減額を気にしつつ出勤しました。同僚、先輩、上司からはこぞって「手どうしたの!?」って聞かれましたが、家の階段でコケたと言うとゲラゲラ笑われました。恥ずかし。その時の画像がこちら。この固定の仕方されたから今でも中指と薬指が離れてるんだけどこれ治るのかなあ……

f:id:lmv_vml:20171027131657j:image

↑ここまでフラグしかない。

 

その後もわたしは手を包帯巻巻にしながら過ごしましたが、痛みは引かないし、なんなら手真っ青だし、指は相変わらず曲がらないし、どう考えても捻挫じゃないんだろうなーって薄々感づきながらも、とりあえず約束の一週間(約束はしていない)を耐え忍びました。土日は初めての全身脱毛に行きましたが、それ以外はほぼ寝てました。

さて、月曜は部署の全体会議だったので、火曜の朝、午前半休を取るという入念な準備をして(上司に申請する時、うん、病院行ったほうがいいよ……と言われました。)わたしは駅から少し歩いたところにある別の外科に行きました。そこもなかなかの混雑で診察までには1時間ほどを要しました。なんでどこもこんなに混んでんだよ。これだから保険料負担がきつくなんだよ。(保険料を使わせていただいている身にも関わらずこの言い草)

とりあえずレントゲンを撮りました。指が不自由なので、横からの画像を撮るときに指を広げられず3回も撮られました。その時点で看護師の方が「これ裂けてない?」って言ってました。冷や汗。

診察室の椅子に座らされて医者の到着を待つこと数分(この時間は永遠のように感じられた)医者がやってきてレントゲン画像を開いた瞬間「あ、折れてるね」折れてたァ〜〜〜!思わずおたくのように(おたく)「えーー!!!!!」と叫んでしまいました。見ると、わたしの薬指の根本にある、手のひらの中の骨が斜めに綺麗に折れてました。そりゃ気づかないよ!小指一生懸命見てたってよ!!!

医者(真)「ほかの医者かかってたんだよね?」わたし「はい……」医者(真)「どう見ても折れてるのにな~」わたし(絶句)医者「こんなとこ折れてる人久しぶりに見たよ」わたし「ハハハ(わたしもこんなとこ初めて折ったよ)」

医者(真)は骨折ハンドブック(なんだそりゃ)を取り出して一読したあと看護師に何かをオーダーし、わたしを処置台に座らせました。医者を待っている間、まず(ちむぱ、どうしよう……)という思いがよぎります。おたくなので仕方ない。ペンライトは右手のみで我慢しよう……。その後仕事はちゃんと出来るのだろうか?というまともな不安が襲ってきました。

診察室に戻ってきた医者(真)と看護師はギプス(シーネというらしい)のパンフレット見ながら「へーこれ便利だねぇ。もっと発注しといて~」とか言ってる。和やかかよ。そしてわたしの指を曲げさせてぱぱっと固定しました。

医者(真)「伸ばさなきゃいいからできるだけ左手使うようにしてね」わたし「曲げるなって言われて1週間過ごしてきたんですけどねぇ」医者(真)(苦笑)

これはまだ仮の固定なので金曜にギプスするから来てねと言われて診察は終了しました。お会計は7,000円もかかりました。骨が折れてるとは思わないので7,000円も持ってなかったのでコンビニで下ろしました。とほほ。ググったらギプスは手術扱いだというじゃないか。金曜はさらに出費がかさむのかなと落胆、そして医者(偽)に猛烈な怒りを感じながら関東の全体会議に向かいました。1週間と2000円返せ!!!みんなに「手どうしたの!?」と聞かれたことは言うまでもないし、家でコケたと言って無論笑われた。

その時の画像がこちら。

f:id:lmv_vml:20171027131732j:image

仕事は左手が親指と人差し指しか使えないという問題こそあったものの、社内はおろかお客さんにも笑われるなど円滑に仕事を進める上ではいい状態でした。(ほんとか?)ただ、キーボードをほぼ右手でしか打てないというのはもうとてつもないストレスで、体調を崩した。どうやら新型うつ気味になったようです。わたしは仕事がわりと好きな人間ですが、入社丸3年を控えたこのタイミングで初めて仕事に行きたくなさすぎて起きれなくなりました。フレックス勤務のため、遅刻という概念はないけれど、お客さんへのアポに遅刻するわけにはいかないので必死に出勤しました。土曜は美容院を予約してたので普通に起きて向かいました。一日友だちの買い物に付き合ったりして楽しく過ごしました。これは新型うつですね。

↑ここまで骨折の話。

 

そして、日曜は現場がありました。舞台「クローズZERO」の制作発表です。特に接触もないランダム整理券現場だったので適当なとこに座って台風だしさっと帰ろう……と思ってました。イベントは記者会見形式のはずがただのトークイベのようで非常に愉快でした。例の球技舞台の記者会見の500倍くらい行く価値ありました。舞台が楽しみになりました。しかしそのイベントのラスト、MCを務めていたいとう大樹さん(この人もう舞台でめちゃくちゃみてるしなんなら諸事情でお話したこともあるのに名乗るまでわかんなかった。ごめんなさい。)がとんでもねえことを言い出しました。「これからメンバーが街に繰り出します!!」……は??外は土砂降り、時折暴風が吹く大型台風。公式twitterでご案内します!!と言っていたけどあまりご案内が期待できないのが某劇団。案の定その後30分以上なんの情報もなく、帰ろうと駅のホームには言った瞬間更新がされました。池袋で突発的現場が発生いたしました。

ひとりで行くのもなーと思いましたが、なんと身内が2人も来てくれるというのでソッコー向かいました。

ライブ配信やまさかの電車移動など界隈をざわつかせつつ彼らは池袋に現れました。いや、ほんとにひとりじゃなくてよかった。だっていきなりめちゃくちゃな輩集団がサンシャインシティに現れ、その周りをおたくが追っかけ回してるんですよ……狂気の沙汰。近づけないって!

写真は自由に取っていい(宣伝なので)というアナウンスがあったので、そんな中でもなんとか近づき、推しに声掛けて写真をお願いしました。反射的にポーズをとる推し、しかしカメラを構えるわたしの顔と手を見て「手どうしたの!?」と指差してきました。人を指さしてはいけません。その時わたしはカメラのシャッターを切っていたので「目をまん丸にして自分のことを指さす推し」という一生に一度撮れるかわからないわけわからん写メが撮れました。この画像は今でも骨折のことなどで落ち込んだ時に見返してはゲラゲラ笑っています。

なお、「手どうしたの!?」という質問に対し、家でコケたと回答するとやはりゲラゲラ笑われましたが、家でコケても簡単に骨は折れるんですよ!!!!本当に若手俳優は体が資本なのですから、みなさん気をつけていただきたいものです。また、おたくの皆様も素敵なおたくライフを継続するためにも、家で転ばないよう普段から油断せずに行こう!